食べたい時に直ぐできる『焼きりんご』

食べたい時に直ぐできる『焼きりんご』
レンジで下準備するのでとても早く出来上がります。出来たてのアツアツでも。冷めてからでも美味しい。りんごの皮がパリパリ。シナモン風味、アーモンドの香ばしさもいい感じ。

材料 (2人分)

紅玉
1個
〇シナモンパウダー
小さじ1
耳掻き2くらい
無塩バター
15g
牛乳
125cc
森永カスタードパウダー
30g
スライスアーモンド
適宜

1

写真

りんごを良く洗い、芯抜きでりんごの芯をくりぬきます。半分に切って5mmの薄切りにします。このときあまり薄いと後で扱いにくいので適当に。耐熱陶器にりんごを並べます。

2

写真

〇の材料をよく混ぜりんごのうえにまんべんなく振り無塩バターを小さくちぎって間隔を開けてのせます。電子レンジにラップをせずに強で5分かけます。
260度のオーブンを余熱します。その間にカスタードパウダーと牛乳をよく撹拌します。

3

写真

余熱が出来たら2をオーブンにいれ7分~9分焼きます。残り3分前になったらスライスアーモンドをりんごの上に散らし焼き上げます。カスタードクリームと共に好みに盛り付けて出来上がりです。

コツ・ポイント

ノーワックスの紅玉が手に入ったら是非皮を剥かずに食べてくださいね。

このレシピの生い立ち

時間をかけずに直ぐ食べたい。でもりんご丸のままはちょっと多い・・優雅な気持ちにになりたくて・・おやつに食べたい一品。お茶はやはりAppleTea?
レシピID : 67025 公開日 : 02/10/15 更新日 : 05/06/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」