はちみつ入り卵焼き

はちみつ入り卵焼き
はちみつのあま~い香りで、ハッピーな気分になれる卵焼き。中身とろ~んの、ふわふわに焼ける作り方です。

材料 (2人分)

3個
小さじ1~1.5
小さじ1/3
しょうゆ
数滴
適宜

1

ボウルにはちみつ、塩、しょうゆを入れてよく混ぜる。

2

卵をまず1つ割り入れて、はちみつが完全に卵液に溶けるようよく混ぜる。混ぜ過ぎを気にせずに、よく混ぜる。

3

残り2個の卵を割り入れ、白身を切るように大雑把に混ぜる。ここでは混ぜ過ぎないように。

4

フライパンに油を引き、約1/3の量の卵液を入れて箸で大雑把にかき混ぜ、フライパンの片側に寄せる。ここでは決して巻かない。ぐちゃぐちゃの半熟状態。

5

残りの卵液を2~3回に分けて流し入れながら、卵を巻いていく。各回とも手早く、卵が乾いてしまわぬうちに。

6

焼きあがった卵を2cm幅に切る。

コツ・ポイント

手早く作るべし。

このレシピの生い立ち

姉の旦那が「はちみつを入れると、卵焼きが上品な甘さになる」と教えてくれたので、試してみました。上品かどうかはよくわからないけど、香りがとにかく甘い! メープルシロップをかけたフレンチトーストでも食べているかのような気持ちになりました。
レシピID : 67027 公開日 : 02/10/15 更新日 : 02/10/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」