離乳食・幼児食 超急ぐ時の冷まし方

離乳食・幼児食 超急ぐ時の冷まし方

Description

離乳食少しだけなら小さい保冷剤でも大丈夫だと思います。
少し時間に余裕がある時は、薄手のお皿を保冷剤に乗せてます。

材料 (1人分)

保冷剤
1つ
ラップ
保冷剤が入る皿(ちょっと深いと使いやすい)
1枚

作り方

1

写真

大きめの保冷剤をお皿に乗せます。
上からラップをガバーっとかけてお皿にくっつけます(保冷剤、皿を汚さない為)

2

写真

出来上がった料理をお子さんが食べれる大きさに刻むorすり潰して
保冷剤の範囲で広げて載せます。

3

(量が多い場合は先に半量を載せます。冷めたものを食べさせてる間に残量は自然と冷めると思います。)

4

写真

(あれば小窓の前等に置いて上からも冷風当てるとより早く冷めます)

5

写真

20〜30秒くらいしたら軽く混ぜて中心部も冷めるようにします。
薄く広げてれば1分あれば充分冷めますよ!

6

写真

冷めたら器に盛ってお子さんの元へ。
(ちなみにウチは深い丼で食べさせてます。丼の壁に沿ってすくえるのでこぼれにくいです)

7

追記
柔らかくなった保冷剤は出来るだけ平らな所で冷凍して下さい。お皿に乗せた時にガタガタしません。

コツ・ポイント

大きめの保冷剤、離乳食初期から大活躍です。
無いわーって方、1つあるととても便利なので買って損ナシだと思いますよ。100円ショップのお弁当コーナー等にあります☻

このレシピの生い立ち

離乳食初期、子どもがお腹空いてギャン泣き!でも今チンしたばかりのトロトロ離乳食は熱々!保冷剤に直接乗せるか⁈せめてラップを張ろう!と、この方法で即冷ましてからずっとこの方法です。
レシピID : 6731098 公開日 : 21/04/11 更新日 : 21/04/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」