大人も子供も好き☆鶏むね肉のカリカリ焼き

大人も子供も好き☆鶏むね肉のカリカリ焼き

Description

鶏むね肉を唐揚げにする時間がなく、子供も大人も満足なメニューになればいいなと思って作ってみると大好評~♪

材料 (3人分<1人80~100g目安>)

●鶏むね肉(つまようじ穴あける)
1枚(250~300g)
☆酒・醤油(下味用)
各大さじ1
〇サラダ油
大さじ4
〇にんにくスライス(チューブなら1cm)
2~3枚
■ポリ袋/片栗粉・小麦粉
各大さじ2弱

作り方

1

●鶏むね肉は、パックに入れたまま、皮のほうにつまようじで、穴をあける。
上から、☆酒・醤油各大さじ1をふりかける。

2

〇2~3枚スライスしたにんにくをフライパンに入れ、サラダ油多め(大さじ4)も加え、火をつける。

3

■ポリ袋に片栗粉・小麦粉各大さじ2弱入と下味をつけた鶏肉をいれフリフリする。パックにのこった下味調味料は、残しておく。

4

2の熱したフライパンに鶏むね肉をいれ、身の方から焼く。
中火強火

5

焦げ目がついたら、ひっくり返して皮目を焼く。

6

皮目が焼けてきたら、弱火にしてフタをして焼く。
(ほぼ火が通ったら、火を止め、余熱で完全に火を通す)

7

写真

食べやすい大きさにカットし、皿に盛りつける。
(もし、火が完全に通っていなかったら、切ってからさっと焼く。)

8

ほんの少ししかありませんが、下味をつけた調味料とサラダ油少々をフライパンに入れ、加熱し、盛り付けした鶏肉の上にかける。

9

8のように下味調味料をフライパンに入れ、加熱してもよいですが、ポン酢で食べてもOK!小3息子は、ポン酢でたべていました♡

コツ・ポイント

鶏肉の両面がカリっと焼けたら、弱火・フタをして、ほぼ火を通す。⇒余熱10分くらい

カリカリ、やわらかく仕上がります♪

鶏肉は常温にだしておく。もしくは、小さめを選ぶ。または、手間ですが、厚みを薄くするためカットしてから下味をつける。

このレシピの生い立ち

急いでいて、唐揚げの代用になればと作ったレシピです。

余熱時間を取らなかったので、真ん中に火が通っておらず、カットしてから両面を焼きなおしました。
ちょっと焦りましたが、カリカリ、やわらかに仕上がりました♪
レシピID : 6743890 公開日 : 21/04/20 更新日 : 21/04/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」