面倒くさがりやさんの【りんごケーキ♪】

面倒くさがりやさんの【りんごケーキ♪】
りんごは生のまま、卵は泡立てないので、思いついたときに楽にできます。1歳の娘が喜んで食べてくれてます。

材料 (パウンド型1本分)

りんご(紅玉)
1個
バター
100g
2個
薄力粉
110g
小さじ1杯
1/2個分
シナモン
少々
ラム酒
小さじ1杯

1

薄力粉とベーキングパウダーはあわせてふるっておく。パウンド型にはオーブン用ペーパーをしいておく。オーブンは170度で予熱しておく

2

りんごは縦8等分してから、3~5㎜の厚さに薄切りにし、分量の砂糖の1/5ほどとレモン汁、シナモン少々をかけておく。長い時間になると汁がですぎるので、直前に準備する。

3

バターは室温にもどし、泡たて器でクリーム状にし、砂糖を3回に分けて加え、その都度よく混ぜる。

4

バターが白っぽくなったら、卵を1個づつ割りいれ、その都度分離しないようにしっかり混ぜ合わせる。

5

卵がきれいの混ざったら、1の薄力粉の半分を入れ、ゴムベラで切るようにまぜ、ラム酒と2のりんごを汁ごといれて混ぜ、残りの粉を入れる。粘りが出ないように切るように混ぜる

6

オーブン用ペーパーをしいた型に5を流しいれ、表面を平らにし、オーブンに入れ40分ほど焼く。竹串を刺してみて、何もついてこなければ焼き上がり

コツ・ポイント

りんごはレモン汁と分量の中の砂糖に少しつけておくと変色も防げ、下味もつきます。

このレシピの生い立ち

私の好きなお菓子の先生が「りんごは生で使うのが香りがたって一番おいしい」と言っていたので、生のままでパウンドケーキの種に入れてみたら、本当においしいケーキになりました
レシピID : 67487 公開日 : 09/04/30 更新日 : 09/04/30

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」