さつまいものケーキ風?

さつまいものケーキ風?
まるでさつまいもを固めたような食べ応えのあるケーキです。さつまいもの茹でかたにコツがあります。甘みを引き出すように茹でますので砂糖は必要ありません。風味づけにマーマレードを使います。

材料 (18cmスクエア型1台分)

さつまいも
正味500g
2個
120cc
マーマレード
大さじ2
 ☆ビスケットの台
  全粒粉ビスケット
10枚
  バター
40g

1

ビスケットはビニール袋に入れて綿棒でたたいて細かく砕き、室温に戻したバターを入れて混ぜる。オーブンシートを敷き込んだ型に入れて、平らに固めるように延ばしておく。

2

さつまいもは適当な大きさに切って、かぶるくらいの水をとともに鍋に入れ、火にかける。鍋底から泡が出てきたら火を止めて、ふたをして10分くらい置く。

3

再び火をつけて、鍋底から泡が出てきたら火を止めてそのまま10分くらい置く。

4

火をつけて、沸騰したら火を弱め、柔らかくなるまで茹でる。

5

柔らかくなったら取り出し、さわれるようになるまで少し置いておく。あら熱がとれて手で持てるようになったら皮をむいて分量をはかる。

6

フードカッターにさつまいもと生クリームを入れて、少しかけてさつまいもをこまかくする。卵も加えてさらにかけ、途中マーマレードも加えてなめらかになるまでよ~くかける。

7

ビスケットの台を敷いた型に流し込み、表面を平らにならして190℃のオーブンで30分くらい焼く。焼き色が付かなかったら、少し温度を上げてあと10分ぐらい焼く。

8

焼けたら型から取りだし、さます。

9

さつまいもがたっぷりのケーキなので、結構お腹にたまります。小さめに切っていただきましょう。

コツ・ポイント

材料をフードカッターでよ~くなめらかになるまでかけることです。裏ごしの必要がないくらいなめらかになりますので、食物繊維もたっぷり摂れます。生クリームの分量はさつまいもの水分によって加減してください。生クリームを牛乳に変えても結構です。食べるときにホイップクリームを添えていただいてもいいですね。

このレシピの生い立ち

スイートポテトを作っている途中、1つ1つに形作るのがめんどくさくなり、ケーキになるように分量を工夫・変更して型に流して焼きました。
レシピID : 67488 公開日 : 02/10/21 更新日 : 02/10/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」