もう一品欲しいときの茶碗蒸し

すぐできて簡単! おいしいプラス一品

材料 (2人分)

1個
とり胸肉
100グラム
しめじ
4~6本
かまぼこ
2切れ
三つ葉
適量

1

まず茶碗蒸しの器一杯半の水を火にかけ、沸騰したら鶏がらスープの素を少しずつ入れます。味が少し薄いかも、という程度も出いれたら冷ましておきましょう。

2

卵をこしがなくなるまでとき、目の細かいざるでこします。こうすることによってなめらかな仕上がりになります。

3

鶏肉は四等分で2切れずつ、かまぼこは一切れずつ、しめじはひとつの器につき2・3本でいいでしょう。けんかにならないようにバランスよく入れてくださいね?

4

冷めただしを少しずつ卵と合わせていきます。全部混ぜ合わさったら具を入れた器に入れ、お好みで三つ葉を乗せましょう。

5

蒸し器はたっぷりの水を一度沸騰させておいて、そこに器を入れます。やけどしない様に気をつけてください。1分間強火で、後は弱火にします。

6

時々様子を見、串をさして出てきた汁が透明なら完成です。火を入れすぎて茶碗蒸しに巣ができないよう注意しましょう。

コツ・ポイント

行程の中にも書いてあるとおり、火を入れすぎないことが肝心。
あと、ほかに銀杏やうどんなどを入れてもおいしいです。
蒸し器がない場合は、茶碗にラップをかけ、鍋に5cmくらい水を入れて火にかければできますよ。お湯が沸騰したら茶わんを入れ、鍋にふたをして弱火10分強。

このレシピの生い立ち

どうしても食べたくなったのです…。
レシピID : 67536 公開日 : 02/10/21 更新日 : 04/01/11

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」