アーティチョークとそら豆のソテー

アーティチョークとそら豆のソテー

Description

ピカールの冷凍アーティチョークはとても便利!そら豆と合わせて季節感たっぷりな初夏の前菜に。

材料 (2〜3人分)

冷凍アーティチョークの芯(ピカール)
3個
剥きそらまめ
約100g
ベーコンスライス
3枚
ミニトマト
6個程度
アンチョビフィレ
3〜4切れ
少々
大さじ1〜2
レモン
適宜

作り方

1

写真

ピカールの冷凍アーティチョークの芯を使います。本来アーティチョークは春から夏のもの。初夏の前菜にぴったりです。

2

写真

箱から出してジップ袋に入れておけば場所も取らず、小分けに使えますよ。

3

写真

沸騰したお湯に塩小さじ1程度を入れ、アーティチョークの芯を茹でる。10分ほど茹でて皿に取る。

4

写真

そら豆は塩茹でして、薄皮をむいておく。

5

③のアーティチョークを一口大に切る。たまに硬い皮の一部が外側に残っているので、もしあればナイフで削いでおきます

6

ベーコンはマッチ棒くらいの幅に細切りにする。

7

フライパンにオリーブ油とアンチョビを入れ火にかける。ベーコンを加えて、脂が出てくるまでじっくり炒める。

8

⑤のアーティチョークを加えてソテーする。うっすら狐色に色づくまで、両面を返しながら炒める。

9

洗ってへたを取ったミニトマトを加え、さっと炒め合わせる。トマトに脂が絡んだら、④のそら豆も加えて炒める。

10

そら豆が脂を吸って、トマトの皮が破れそうになってきたらできあがり。軽く塩を振って、レモンを絞り、盛りつける。

11

仕上げに香りの良いエキストラバージンオリーブオイルをちょろっとかけて。レモンオリーブオイルもおすすめです。

コツ・ポイント

アンチョビの塩気があるので、仕上げの塩は加減してください。ベーコンとアンチョビの脂を全体にしっかり吸わせるのがポイント。
あればフレッシュなタイムを添えても。

このレシピの生い立ち

大好きなピカールの冷凍アーティチョークをたっぷり食べたくて、ソテーにしました。
レシピID : 6767791 公開日 : 21/05/06 更新日 : 21/05/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」