しっとり美味しいクリーミーマッシュポテト

しっとり美味しいクリーミーマッシュポテト

Description

今回は娘にねだられ、お店で頂いたクリーミーなマッシュポテトを再現して作りました。細かく切ったウィンナーが調味料代わりです

材料 (4-6人分)

ジャガイモ(メークイーン)
中4位
ウィンナー(燻製)
2本
バター
25g
黒胡椒
適量
マヨネーズ
大さじ一弱(3/4位)

作り方

  1. 1

    写真

    ジャガイモの皮をむき、2~3センチ位のサイズに切っていきます。

  2. 2

    写真

    鍋でジャガイモにかぶるくらい水を注ぎ、柔らかくなるまで茹でます。最初は強火、沸騰したら弱火で20-30分位。

  3. 3

    写真

    茹でてる時間を使ってウィンナーの下ごしらえを。ウィンナーは包丁で細かくしてレンジで加熱しておきます。

  4. 4

    鍋のじゃがいもは箸で中央をさしてすーっと通るようならOKです。火を止め、火傷をしないようにお湯を捨てます。

  5. 5

    写真

    捨ててもお湯が鍋底に少量残ってしまうので、鍋を火にかけ30秒位加熱します。焦げないよう時間は見て調整してください。

  6. 6

    写真

    お鍋の水分がなくなる直前で火を止めます。
    ポテトマッシャーを使い、鍋の中でジャガイモを潰していきます。

  7. 7

    ジャガイモが鍋で温かいうちに、バター、生クリーム、黒胡椒を入れて混ぜます。

  8. 8

    写真

    そしてウィンナーを投入。

  9. 9

    写真

    かき混ぜ、なじませたら出来上がりです♪
    味見をして足りないようでしたら調味料を足してください。
    英国風で薄味です。

  10. 10

    写真

    朝食にも良いです!

  11. 11

    電子レンジで再加熱しても美味しいとのお声を頂きました♡

コツ・ポイント

じゃがいもはメークイーンの方がしっとり滑らかに仕上がります。男爵だとホクホクとした味わいです。
じゃがいもの大きさの違いもありますので、味付けの分量や茹で時間などはお好みで変えてください。

上の写真は一人前およそ40g程の盛り付けです。

このレシピの生い立ち

じゃがいもは、子供の頃住んでいたロンドンでは主食として食べられていて、小学校の給食でも毎日のように形を変えて登場していました。そのため私はじゃがいもが大好きです。
今回は娘にねだられ、お店で頂いたクリーミーなマッシュポテトを再現しました。
レシピID : 6786995 公開日 : 21/05/22 更新日 : 21/06/08

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

 
コメントを書くには ログイン が必要です

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね