簡単失敗しない新玉ねぎのフライパン親子丼

簡単失敗しない新玉ねぎのフライパン親子丼

Description

旬の甘くておいしい新玉ねぎを使った親子丼、フライパンを使えば失敗しない簡単親子丼レシピです

材料 (1人分)

鶏もも肉
80 G 程度
新玉ねぎ 普通の玉ねぎでも可
中サイズ半分
お醤油
大さじ1
めんつゆ2倍希釈のもの
大さじ1
小さじ1
お砂糖
小さじ1
小さじ1
250cc
溶き卵
L サイズなら1個S サイズなら2個
ご飯
250 G 程度
調味料にこだわりより一層美味しいものを作りたい方は、お醤油は九州産の甘めのものを、お砂糖は三温糖みりんは本みりんなどを使うとより一層美味しい丼汁が作れますよ

作り方

  1. 1

    鶏もも肉の皮と脂身と筋の部分を取って一口大に切り分けます玉ねぎは中玉の半分を一口大に切り分けます

  2. 2

    写真

    20 CM程度のフライパンにお水とめんつゆとお醤油とお酒とみりんとお砂糖とお醤油で丼つゆを作りそこに材料を入れます

  3. 3

    写真

    中火で加熱しながら鶏肉から出てきた余分な脂やアクを取り10分程度煮込みます、こんな感じに丼つゆが半分ぐらいに減ります

  4. 4

    写真

    そこから火力を中火より少し強めにして煮汁を沸騰させます

  5. 5

    写真

    そこに軽く混ぜ合わせた溶き卵を回しかけ少し固まってきたら十文字切り軽くお箸を一回転させて軽く混ぜ合わせます

  6. 6

    写真

    そして火を止めます半分以上半熟の状態でもここから20秒もすれば予熱で火が通り7割程度火が通った状態になります

  7. 7

    写真

    盛り付けたご飯の上に乗せるとこんな感じに生の部分が2割から3割程度の部分が生のふわふわの親子丼が作れますよ

  8. 8

    写真

    お味噌汁やお新香をつけて親子丼セットの完成です

コツ・ポイント

長ネギの代わりに新玉ねぎを一緒に入れると甘くてとってもおいしいですよ、フライパンで作るとほんと失敗する確率が減ります、卵を混ぜるときは十文字を切ってお箸を一回転させるぐらいの混ぜ具合で火を止めて、余熱で火を通せばいい感じになりますゆ

このレシピの生い立ち

兵庫県在住の私は春先から夏にかけ美味しい淡路産の新玉ねぎがとっても安く手に入るので、よく丼ものには新玉ねぎを入れたりしています、甘めの味付けの親子丼にはとってもよく合う具材なので是非お試しあれ、フライパンを使うと超簡単に作れちゃいます
レシピID : 6794872 公開日 : 21/05/23 更新日 : 21/05/23

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

6 (6人)
写真

2021年7月31日

参考になりました☆

写真

2021年7月10日

お野菜をトッピングしました。ほっこりする味付けでよかったです。お昼ご飯にバッチリでした。

写真

2021年6月23日

新玉ねぎで美味しい親子丼家族絶賛!味付けも良いし卵を入れるタイミングバッチリでした♪感謝致します♪

写真

2021年6月22日

美味しいです。