太胡瓜のあんかけ

太胡瓜のあんかけ

Description

太胡瓜を食感を残したしゃきっとしたあんかけにしました。ささみと落とし卵を添えてあります。冷やしてもおいしい料理です。

材料 (2人分)

加賀太胡瓜(小)
1本
鶏ささみ
2本
2個
落とし卵用塩
小匙1
落とし卵用酢
大匙1
大匙3
大匙2
砂糖
大匙2
かつおだしの素
小匙1
大匙1
ポテトチップス
適量

作り方

1

写真

太胡瓜は天地を落とし皮をむき、縦半分に切って種をスプーンで取り除く。これをㇺ3~4の斜め切りにし好みの硬さに下茹でする。

2

写真

深めのフライパンにたっぷり湯を沸かし、落とし卵用の塩と酢を加え静かに沸騰する中に卵を落とし過熱する。

3

写真

2の卵の白身がしっかりと硬くなりフライ返しで持ち上げられるまでになればキッチンペーパーの上にとりだし余分な水けを切る。

4

写真

ささみは3つほどの斜めそぎ切りにして片栗粉をまぶす。小鍋に1を入れ水をかぶるほど入れる。                

5

写真

4の鍋に分量の調味料を加え過熱し、ささみも加えて火を通す。

6

写真

器に胡瓜とささみ落とし卵を盛り付け、鍋に残った汁を張る。好みで粗く砕いたポテチをトッピングすると食感が楽しい。

コツ・ポイント

太胡瓜は過熱してもおいしい大きな胡瓜です。下茹での時に好みの硬さに茹でます。
落とし卵は黄身がとろりとする程度がおすすめですが、こちらも好みの硬さまで加熱してください。
冷やしてもおいしいので冷蔵庫で一晩おいてもよいです。

このレシピの生い立ち

5月旬の加賀野菜として太胡瓜を取り上げ、加賀鳶の「夏純米生」を取り合わせるためあまり個性の強い味は会わないのであんかけにした。
トッピングにポテトチップスを砕いてトッピングし食感の違いを楽しめるところを狙った。
レシピID : 6809090 公開日 : 21/06/01 更新日 : 21/06/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」