お肉料理に合う梅ジャム

お肉料理に合う梅ジャム

Description

焼き肉やしゃぶしゃぶのつけダレやディップとして使えます。梅やはちみつの健康的な効能を考慮した、甘すぎないジャムです。

材料

青梅
1kg

作り方

1

写真

青梅を5,6時間水に漬け灰汁を取る

2

写真

ヘタを爪楊枝などで取り、傷んだ箇所は取り除く

3

写真

青梅を煮る。沸騰したら果肉が柔らかくなるまで煮込む。

4

写真

湯切りし、冷水につけ粗熱をとったら、水切りする。

5

写真

果肉と種を分けて、種についた果肉は、ザルでこさいで果肉を落とす。

6

写真

梅果肉の重量を測って、その半分の重量のはちみつを入れ、弱火で煮込む。水は好みで入れる。とろみがついたら火を止める。

7

写真

種もお湯で煮込む。エキスが十分にでたらザルで濾して液体だけを瓶に入れる。

8

写真

梅ジャムは粗熱が取れたら瓶に入れる。

9

写真

梅ジャムはそのままよりは、醤油やポン酢、出汁つゆと合わせて、肉や野菜をつけていただきます。
淡白な刺身にも合いました。

10

写真

しゃぶしゃぶは梅エキスを醤油や鰹出汁と混ぜるとポン酢のようにいただけます。梅ジャムでもOKです。

コツ・ポイント

必要以上に甘くしないこと。ちょっと酸っぱいくらいにする。
はちみつが合わない方やはちみつの投与が避けられる年齢の方は、他の甘味料をお使いください。
傷んだ箇所を取り除き、種を取った梅果肉は500gだったので、はちみつは250g入れました。

このレシピの生い立ち

You Tubeで季節がら梅ジャム作りの紹介動画がありましたので、肉や魚、野菜用のディップとしての青梅ジャムを作ろうと思いました。
レシピID : 6809313 公開日 : 21/06/01 更新日 : 21/06/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

2021/06/04

First tsukurepo mark
写真

酸味と甘さのバランスが良いです。蒸し鶏や焼豚などにマッチしますね。あまりに美味しくて、このままスプーンですくって食べることも!

ハッピーチワワ