電気圧力鍋で鶏肉のカチャトーレ

電気圧力鍋で鶏肉のカチャトーレ

Description

鶏肉を焼いて、野菜を炒めて、あとは全部入れるだけでとっても美味しいイタリアンができちゃいます。

材料 (2人分)

鶏モモ肉など
4切れ
塩・コショウ
適宜
 
玉ねぎ(みじん切り)
1/4個
セロリ(スライス)
2〜3本
パプリカ(角切り)
半個
マッシュルーム(スライス)
1パック
☆イタリアンハーブミックス
大さじ1半
☆スモークパプリカ(あれば)
小さじ2
ブラックオリーブ
6〜8個または大さじ1
オイル漬けアーティチョーク(あれば)
大さじ2
1カップ
チキンブイヨン
1個
レッドワインビネガー
大さじ1〜2程度
 

作り方

1

お好きな部位の鶏肉(皮なしモモ肉が好ましいと思います)に塩・コショウをふる

2

オリーブオイルをひいたフライパンで鶏肉の両面に軽く焼き目をつける

3

その間ににんにく、玉ねぎはみじん切り、セロリはスライス、マッシュルームは2cm程度にスライスする

4

圧力鍋に③の野菜と☆を加え、少ししんなりするまで炒める

5

焼き目をつけた鶏肉を④に加え、ブラックオリーブとアーティチョーク、水、チキンブイヨンとレッドワインビネガーを足す

6

トマトピューレとトマトペーストを圧力鍋に加える
※トマトペーストは焦げやすいので具材の上に乗せるだけ

7

ふたを閉じ加圧時間を10分にセットする

8

時間が来たらすぐに圧を抜き、塩コショウで味を調える

ソースが水っぽければ追加で煮込み水分を飛ばす

9

パスタの上に盛り、仕上げにバジルやパセリを乗せて召し上がれ!

ポテトやズッキーニヌードル添えても美味しいです。

コツ・ポイント

イタリアンハーブミックスもスモークパプリカもちょっと加えるだけで料理に奥行きが出るのであると意外と重宝します。お試しあれ。

このレシピの生い立ち

スーパーでも冷凍で売ってるほど北米でも馴染みのあるイタリアンの代表料理を一から作りたくて
レシピID : 6810363 公開日 : 21/06/04 更新日 : 21/06/04

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」