お手軽でやみつき♪ 豚のしょうが焼き

お手軽でやみつき♪ 豚のしょうが焼き

Description

薄切り肉や切り落としで、お手軽に美味しく作れるしょうが焼きです。 樋口直哉さんの作り方で、KNのたれにコクを加えました。

材料 (2人分)

豚肉(薄切り、切り落とし)
200g~250g
玉ねぎ
1/2個弱(80g~90g台前半)
 
しょうが焼きのたれ[しょうが・酒以外分]
大さじ1+小さじ2
小さじ1.5~2
小さじ3~4
  りんご果汁(100%ジュース)
小さじ1
  砂糖(きび砂糖)
小さじ1.5( ~2)
  味噌
1/4小さじ1
  塩味無添加の昆布だし
1/4小さじ1
  オプション 濃いめ用A オイスターソース
1/2小さじ2/3
  オプション 濃いめ用B ケチャップ
1/2小さじ2/3
 
下味&柔らかくする用
  おろししょうが
--
    チューブなら
7.5cm×2
    生しょうがなら  皮ごと使用
20g
  酒(料理用清酒)
大さじ2
 
小さじ2.1くらい
サラダ油
小さじ1強~小さじ1.5弱

作り方

1

この作り方をするのは、①豚肉の味がするのと、②玉ねぎが丁度良い具合に炒められるから。

肩ロース肉を使うと、肉がうまい!

2

切り落とし肉を使うと、最初からしっとり気味で、漬け込んだ15分後でも「水分が多い事が多い」ので、ほぼ強火で焼いていきます

3

写真

1人分ずつ作ると、このように肉が大きめで出来上がり、味も少し濃いめに出来上がります。

当写真は、オイスターと酢入り版。

4

写真

おろししょうがは、チューブを使っても、酒の力でお肉がけっこう柔らかくなるので、普段使いはこれで充分です♪

5

おろししょうがに、酒を加えて良く溶いておきます。

6

切り落とし肉の場合、広げてから5cmくらいの長さにカットし、バットに並べていきます。

⑦の写真は240g

7

写真

バットに並べた肉に、工程5のおろししょうが+酒をスプーンで振りかけていき、常温で15分ほど放置します。

写真は15分後

8

写真

肉を漬けている間に、玉ねぎを1cm弱のくし形にカットし、

たれを作っておきます。塩が入るときつめの方向に行くので注意!

9

写真

15分経ったら、豚肉の水分の状態を確認してから、豚肉の上面だけに片栗粉を薄めに振っていきます。

茶こしを使うと簡単!

10

水分の状態により、焼いていく時の火加減が変わります!

水分多い→
  ぼぼ強火で開始

それ以外→
  強めの中火

11

写真

フライパンに油を入れて熱し、工程10で言ってる適温になったら、豚肉を「片栗粉を振った面を下にして」並べて焼いていきます。

12

写真

2分30秒位から焼き色をチェックし、やや焼き色がついたら、順次ひっくり返します。

13

写真

豚肉を片側に寄せて、空いたスペースに玉ねぎを入れ、20~30秒放置して玉ねぎをあたためます。

14

火加減はそのままで、たれを一気に投入し、すぐに全体をかき混ぜます。20~30秒。

ブクブクしてたら、うまく行ってる♪

15

写真

火加減を強めの中火以下に落とし、全体を混ぜるように炒めていきます。

工程10で水分あまり無しだったら、中火で良いかも。

16

写真

たれがほとんど無くなる少し手前まで炒めて、水分を飛ばします。

写真⑮⑯よりもう少し飛ばしたい。

17

写真

これで約半量。

18

写真

上からの撮影。

19

写真

別の日の出来上がり

20

濃いめの味がお好みなら、濃いめ用Aのオイスターを少量入れてみてください。

濃いめ用Bもアリだけど、両方入れるのは×

21

味をややとんがらせる・メリハリをつけるのに、酢を1/2小さじに2/3くらい入れる手もありますが、好みが分かれそう。

22

-- 注意 --

1人分で作る場合、工程10などの指示の対象外で、全部中火でやってください。

また、工程12で

23

写真

   (続き)
焼き色をつけようとすると、片栗粉の関係でくっついてくるので、(2分位で)早めにひっくり返してください。

24

-- 補足1 --

しょうが焼き用の「けっこう厚めの肉」で作る場合には、両面に片栗粉をまぶしてフツーに作ってください♪

25

写真

6/12トップ画像変更

切り落としでも美味しく作れることを言いたくて工程⑯画像にしたが、伝わってないみたいゆえ変更!

26

写真

   (続き)

肩ロース210gで、漬け込んで15分後。
  ※約30g/枚

チューブだと水分が多いみたい。

27

写真

   (続き)

肉を広げたので、2回に分けて焼いたよ。
強めの中火で、2分より前にチェック!

ひっくり返して少し焼く

28

写真

   (続き)

お皿に盛り付けると、こんな感じ。 いかにも美味しそうな、しょうが焼き!

これで4割ちょっと。

29

6/12 追記

やや厚めの肉まで、この作り方で作れます!

表面積が少ない肉の場合、淡口醤油は小匙1.5の方が良さそう

コツ・ポイント

豚肉の水分の状態、漬け込み後の水分の状態を見て、火加減と加熱時間を変えること。
--2人分を中火でやると、時間がかかって煮る
  ような感じになってしまう!

1人分ずつ作る方が、水分が適度に飛ぶせいなのか、美味しくできると思います。

このレシピの生い立ち

NHKきょうの料理で紹介された「NEO!豚のしょうが焼き」の作り方で1人分を作ってみたら、安定して美味しくできたので、その良いところを取り入れ、たれを前作レシピから少し修正して仕上げました。

2人分で作ると様子が違うので修正点を盛り込んだ
レシピID : 6821381 公開日 : 21/06/09 更新日 : 21/06/12

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」