MapleSyrupでパッと大学芋

MapleSyrupでパッと大学芋
メープルシロップで作るのでとても早く香り高く仕上がります。noriy家ではよくお弁当に登場します。肌寒くなってくるとほかほかのおいも料理が食べたくなりますね

材料

さつま芋
およそ360g
メープルシロップ
大さじ3
黒胡麻
好きなだけ
20cm天ぷら鍋適量

1

写真

さつま芋を食べやすい大きさに切ってキッチンペーパーで水気を切り160℃の揚げ油でゆっくりと揚げます。油きりしたらフライパンにメープルシロップを入れシロップの淵がじわじわと沸いてきたらさつま芋を入れ全体にシロップが絡まるように混ぜ、仕上げに黒胡麻を振ります

2

写真

私はこの分量のさつま芋を一度で揚げてしまいます。中火弱で最初180℃くらいにして一度にさつま芋を入れると温度は激下がりですが(160℃くらいになる)このほうが二度揚げの必要もなくじっくりと中まで火が通り狐色に揚がります。一度お試しください。油っこくないで

コツ・ポイント

冷めると艶よく水あめ程糸を引くことはないですが表面はカリッとします。お弁当用によく登場する分量で書きましたがもっと汁気げ欲しい場合はメープルシロップの量を倍量にして熱を加えると出来上がりがより艶ととろみが出来ます。冷めるとシロップが糸を引いてくれます。硬いかな。という時は食べる直前にレンジでシロップが溶ける程度くらいに暖めなおすのがうちの家では好きです。、さつま芋は幅、縦横3cm大で作りました。

このレシピの生い立ち

さつま芋の量を「およそ」としたのはお菓子ほどきっちり計らなくても大丈夫。の意味合いからです。さつま芋の大きさで変わってきますし残ったらもったいないですものね。揚げ油の適量はお使いの鍋の適量ラインを守って下さい。さつま芋を入れるとかなり油位が上がるので最後まで中火弱で揚げてください。180℃になった頃色よく揚がってくれるはずですが。
レシピID : 68414 公開日 : 02/11/01 更新日 : 05/06/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」