ココアシフォン。~チョコチップ入り~

ココアシフォン。~チョコチップ入り~

Description

しっとりふわほわ~食感の、シフォンケーキです。チョコチップを入れても沈まずに、満足感のあるシフォンケーキです♪

材料 (17センチのシフォン型)

A卵黄
5個(90g)
Aグラニュー糖
20g
サラダ油(キャノーラ油)(※)
35g
牛乳
70g
B薄力粉
50g
B強力粉
20g
Bココア(無糖)
15g
Bベーキングパウダー
4g
卵白
5個(160g)
ひとつまみ
チョコチップ
50g

作り方

1

(準備)
❶卵は卵黄と卵白にわけ、卵白は冷やしておく。(メレンゲに使う道具はすべて、きれいなものを使う。)

2

❷Bの粉類は、合わせてふるう
❸オーブンを180度に予熱する。

3

写真

ボウルにAの、卵黄とグラニュー糖を入れる。ハンドミキサーで泡立てる。白っぽくマヨネーズ状になるまで。

4

写真

サラダ油(キャノーラ油)を、加えてハンドミキサーで混ぜる。続いて牛乳(電子レンジで人肌程度に温める)それも加えて混ぜる。

5

写真

Bの粉類と、チョコチップの半量を入れる。粉気がなくなるまで、泡立て器でよく混ぜる。

6

続いて、メレンゲを作る。卵白に塩をひとつまみ程加え、ハンドミキサーの高速で泡立てる。

7

白くモコモコとしてきたら、グラニュー糖の1/3量を入れ、再び高速で泡立てる。

8

残りのグラニュー糖も、2回にわけて入れその都度高速で泡立てる。ピンと角が立つまで。

9

写真

最後は低速にして、約1分くらいキメを整える。

10

メレンゲの1/3量を、卵黄生地に入れて泡立て器で、ぐるぐる混ぜ合わせる。

11

残りのメレンゲは、2回にわけて入れる。その都度泡立て器で、優しく混ぜる。卵黄生地でメレンゲを包み込むようなイメージ。

12

泡立て器で優しく、くる~っとまわす感じでOKです。(メレンゲが混ざり切らないうちに、次のメレンゲを加える。)

13

最後はゴムベラに持ち替えて、底から大きくすくって混ぜ、卵黄生地をきちんと混ぜ込む。

14

写真

型に一気に流す。(1箇所から)ボウルの底に残ってる生地は、なるべく同じところに入れる。チョコチップを散らすように入れる。

15

写真

お箸でぐるぐる~とまわして、チョコチップを混ぜる&中の大きな気泡を消す。

16

170度に下げ、約30分焼く。(私は最後の5分は、160度に下げました。)

17

写真

焼き上がったらやや高めの位置から、天板ごとボンッと落とす。すぐにコップ等に逆さまにする。そのまま半日~一晩おく。

18

型出しは、私は手外しです。まわりを一周、手で押して(5センチ程)真ん中も同様に押し込む。

19

お皿に逆さまにして、ゆっくりと型を抜く。上部にはパレットナイフを差し込みます。すると、スポッとケーキが落ちてくれます。

20

写真

カットしたところ~。チョコチップは沈まずに、良い感じに散らばってくれています♪

21

(※)サラダ油でも作れますが、家に無くてキャノーラ油で代用。普通に作れましたよ^^

コツ・ポイント

卵黄生地とメレンゲを合わせる時は、ゴムベラよりも泡立て器の方が早く馴染んでくれます。泡立て器を大きくくる~っとまわして、生地同士を包み込むように混ぜればOK。
最後はゴムベラで、底からすくって卵黄生地が残らないよう手早く混ぜます。

このレシピの生い立ち

ついつい、生クリーム等を添えたくなるシフォン。満足感のあるケーキにしたくて、チョコチップを入れたら大正解でした(*^^*)
レシピID : 6859754 公開日 : 21/07/08 更新日 : 21/07/08

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」