納豆チャーハン

納豆チャーハン

Description

管理栄養士のはるみ先生です。粘膜の働きを強化する食事を提案。ビタミンA、ビタミンB2,ねばねば食材を使いましょう。

材料 (4人分)

ご飯(玄米入り)
600g
納豆
2パック
2個
エリンギ
30g
雑魚
30g
5本
大葉
10枚
塩昆布
10g
ごま
大さじ1
大さじ1
米油
大さじ1

作り方

  1. 1

    フライパンに油を敷き、とき卵を炒める。みじん切りしたエリンギと雑魚、納豆を追加し、火が通ったらご飯を入れる。

  2. 2

    薄口醤油を回し入れて、塩昆布を入れる。

  3. 3

    火を消し、青ネギ、大葉、胡麻を入れて混ぜる。

  4. 4

    味見をして薄いようなら塩を振る

コツ・ポイント

粘膜を整えるのに必要な栄養素を入れました。卵と納豆はタンパク質が主な栄養素であり、ビタミンA、ビタミンB2が多い食品です。薬味になるものを追加して、味にメリハリがあるようにしましょう。ご飯はプチプチ感があり栄養価が高い雑穀やもち麦入りに!

このレシピの生い立ち

暑い日が続くと食欲がなくなります。粘膜が弱まり夏風邪も引きやすくなります。粘膜を整える食事を紹介。ご飯が進むようチャーハンにし、薬味をしっかり入れて味にメリハリをつけました。(まごわやさしい)食材をたっぷり入れて一品で栄養素が整う食事に!
レシピID : 6871006 公開日 : 21/07/16 更新日 : 21/07/17

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

1 (1人)
写真

2021年10月25日

初れぽ

簡単美味しく出来ました!

このレシピを使った献立