大量消費裏ワザ☆オーブン焼き茄子→冷凍

大量消費裏ワザ☆オーブン焼き茄子→冷凍

Description

大量の茄子は焼きなすにして冷凍保存!小分けにしておけば、焼きなすとして食べるだけでなく、おかず・汁物・デザートに大変身!

材料 (作りやすい分量)

なす
オーブンに入る量なら何本でもOK

作り方

1

写真

なすは洗う。
竹串などで数か所穴をあける。(破裂防止)

2

写真

200℃に予熱したオーブンで10分焼く。
ひっくり返してもう10分焼く。
そのまま10分放置。(黒焦げにはなりません)

3

写真

取り出して触れる温度になったら下手の部分を切り落とし、皮をむく。

4

タッパに入れて保存。

5

焼きなすのカプレーゼ ID:6907732

6

焼きなすのキャラメルジャム レシピID : 6905383

7

【焼きなすとして食べる】醤油・めんつゆ・ポン酢に薬味

8

【焼き物】かば焼き味にしてご飯にのせてもおいしい。皮がなくてもマーボーナスに使えます。

9

和え物】ごまあえ、白和え、酢味噌和え など

10

【汁物】レシピ化していないけれど、ポタージュが意外性があっておすすめ。みそ汁に入れても変色しないのがお気に入り

11

【離乳食】皮がないので赤ちゃんも噛みきりやすい!

コツ・ポイント

冷蔵庫で2~3日は大丈夫。すぐに食べない場合は冷凍してください。加熱して解凍しても変わりません。
黒焦げにはならないので、香ばしさは直火には劣りますが、汎用性は抜群です。スイーツにしても、違和感なし。
レシピ例は↑参照。 

このレシピの生い立ち

焼きなすはおいしいけれど、魚焼きグリルが汚れるのが嫌…大量に作れるようにオーブンで作るように。冷凍野菜として長く使えるので重宝しています。
レシピID : 6903547 公開日 : 21/08/20 更新日 : 21/08/21

このレシピの作者

insta→@fruit.moon0913 食生活アドバイザー2級。
都内在住。味覚は関西人。夫&5歳男の子&1歳女の子の4人家族。「もったいない」を口癖に節約レシピの開発してます。
プリンの海に溺れながらチョコレートをかじりたいくらいの甘いもの好きなので、甘いものを食べるためにトレーニング&常時ゆるゆるダイエット。日々の食事は野菜たっぷりヘルシー志向。
※アイコンは理想像で、私ではありません。

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

2021/08/29

First tsukurepo mark
写真

冷蔵庫にあった大量のお茄子を救済!冷凍保存しました☆

イロピリン