きのこのカレー丼 ベジタリアン風

きのこのカレー丼 ベジタリアン風
秋の森を感じるきのこが主役の和風カレー丼です♪
ちょっとからだに気を使ってみました。
きのこの深みを感じてみてね♪

材料 (2人分)

干ししいたけ
6~7g
エリンギ
1本
しめじ
半株
まいたけ
半株
油揚げ
1枚
白ねぎ
1/3本
玉ねぎ
小 半分
適量
おろししょうが
少々
塩・コショウ
少々
サラダ油(100%植物油)
少々

1

写真

干ししいたけを1.5カップくらいの水で戻す。
※戻し汁は使うので捨てないこと!!

2

写真

エリンギはうす切りで一口大に、しめじ・まいたけは石づきを除いて手でほぐす。戻した干ししいたけも薄切りにする。

3

油揚げは油抜きして一口大に、白ねぎは1cmくらいに斜め切り。
玉ねぎはみじん切りにする。

4

写真

フライパンを熱し、サラダ油を引いて、弱火で玉ねぎ・にんにく・しょうがを炒める

5

玉ねぎが少しキツネ色に色づいたら、カレー粉をいい香りがするくらい入れて更に少し弱火で炒める。

6

写真

そこにきのこを入れて中火で炒める。
塩コショウで軽く味をつける

7

写真

干ししいたけの戻し汁を、炒めている具が浸るくらい注ぎ込み、油揚げ、ねぎを入れて炒め煮る。

8

写真

薄口しょう油で味を調えて、味見をして、カレーの風味が足りないようならカレー粉を入れる。
水溶き片栗粉でとろみを付ける

9

写真

熱々の白ごはんにかけたら完成♪
和風のガラムマサラとも言うべき七味唐辛子をかけて食べてくださいませ♪

コツ・ポイント

かつお節さえ使わない、きのこだけでこれほど美味しいのはすごいです。
隠し味は玉ねぎの炒めがポイント
カレー粉はルーでなくスパイスのみのものを使うこと(ルーには動物由来のものもあり)
油揚げや塩・しょう油までこだわるとすごい健康的です

このレシピの生い立ち

数年前に読んだ料理本で和風のカレー丼の作り方をうる覚えのままアレンジしました。
『秋なのできのこをたくさん食べたい』と思ったのと、
『きのこの味を大切にしたいし、たまにはベジタリアンになろう・・・』と思ってできました。
レシピID : 690816 公開日 : 08/11/29 更新日 : 09/06/03

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」