卵アレルギー対応簡単パンプキンパイ

卵アレルギー対応簡単パンプキンパイ
市販のパイシートとかぼちゃの缶詰で簡単に!混ぜて焼くだけです。

材料 (20センチのパイ皿使用)

市販のパイ生地
20センチのパイ皿分
かぼちゃピューレ(缶詰)
2カップ半
コンデンスミルク
1カップ
大さじ2
シナモン
小さじ1(お好みで加減)
クローブ
小さじ1/4

1

かぼちゃは今回は缶詰を使いましたが、本物のカボチャをお使いなら、柔らかく煮てマッシュするかフードプロセッサーで用意。

2

ボウルにかぼちゃ、砂糖、コンデンスミルク、コーンスターチ、シナモン、クローブ、バニラエッセンスを入れ、よく混ぜます。

3

パイ皿にパイ生地を敷き、その上に2でまぜたパンプキンを流しいれます。(パイ生地だけ先に焼く必要はありません。)

4

190度に温めたオーブンで50-60分じっくり焼きます。最初はアルミ箔をかけて。焼き時間は様子を見てください。

5

最後の10分になったらアルミ箔を取って焼きます。突き刺してみて、何も付いてこなければできあがりです。

6

召し上がる前、1時間くらい冷蔵庫に入れて下さい。お好みでホイップクリームを添えてどうぞ。

コツ・ポイント

アメリカのレシピなのでカップで計量します。日本のカップ仕様(1カップ=200CC)に書き直してあります。
オーブンの温度が間違っていました。190℃(華氏375F)に訂正しました。

このレシピの生い立ち

アメリカでは感謝祭で食べる定番のパイ。卵アレルギーのうちの子供も食べられるように作りました。
材料さえ揃えば、ズボラーでも思い立ったらすぐに作れる簡単レシピです。
レシピID : 690820 公開日 : 08/11/29 更新日 : 09/01/26

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」