酒蒸し鶏の梅オカカ*モッツァレラチーズの誘惑

酒蒸し鶏の梅オカカ*モッツァレラチーズの誘惑
意外な組み合わせですが、あと引くおいしさです。

材料 (4,5人分)

お好きな部分300g
まいたけor本シメジ
1パック
モッツアレラチーズ
ひとかたまり
梅干
小さめ3粒
鰹節
小さいパック1
日本酒or白ワイン
適宜

1

写真

レンジ対応容器に鶏肉を入れ、お酒をふりかけてレンジで調理。(3分半から4分)
キノコも適当な大きさに裂いて、酒蒸し。
その間に、梅干のタネを取り除き、包丁でたたく。

2

写真

梅干がペースト状になったら、少しずつ鰹節を加えながら、引き続き包丁でたたくようにして混ぜる。*ここが美味しさのPoint

3

写真

レンジで調理の終わった鶏肉からでて来た蒸し汁をほとんど全部とって、それを2と混ぜ合わせる。

4

写真

冷まして、指で裂いた鶏肉、厚めの短冊切り(鶏肉の大きさにあわせて)したモッツアレラチーズ、酒蒸ししたキノコを3に入れてよく和える

5

写真

器に盛り付けて、シソorバジルを飾って出来上がり。

コツ・ポイント

和えただけのままでは、食欲をそそる色とはいえないので、何かみどりの薬味をお好みで添えてください。
モッツアレラチーズなしでも、美味しい一品です。

このレシピの生い立ち

もとは日本的なレシピに、旅行前の冷蔵庫処理で、加わる事になったモッツアレラチーズですが、意外にも相性抜群で、当時お世話になっていたパスタ師匠にも褒めて頂き、レシピにしてみました。
レシピID : 6909 公開日 : 00/07/31 更新日 : 11/11/27

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」