昔ながらの黒酢大豆の画像

Description

伝統的な健康食「黒酢大豆」
鹿児島県福山町産カメ壺製法の玄米から作られた本物の黒酢を使ったまるしげ玄米黒酢のレシピです

材料 (瓶に合わせ作る)

適量
まるしげ玄米黒酢
瓶に合わせる

作り方

  1. 1

    写真

    大豆をさっと洗い、20分くらいから炒りする。大豆の生臭さを消し、香ばしさを出す

  2. 2

    写真

    広口びんにから炒りした大豆を1/3程度いれ「まるしげ玄米黒酢」を広口びんの7割ほどに注ぎます蓋をして冷蔵庫にいれます

  3. 3

    写真

    から炒りした大豆が玄米黒酢を含むので、何度がつぎ足します。おおよそ1週間で大豆が玄米黒酢を含まなくなれば出来上がりです

  4. 4

    写真

    そのまま、お食べ頂くか、お料理にお使いください。漬け込んでいた黒酢も最後まで薄めて飲んだり、お料理にお使いください。

コツ・ポイント

健康食として昔から食べてこられています。あまり食べすぎると、おなかが緩くなることもありますので、適量をたべてください。

このレシピの生い立ち

大豆には、タンパク質やイソフラボン等、色々な栄養がバランスよく含まれています。まるしげ玄米黒酢は鹿児島県福山町産カメ壺で作られている本物の黒酢なので、両食品の栄養成分を同時に吸収でき、相乗効果が期待できます。
レシピID : 6917033 公開日 : 21/08/25 更新日 : 23/11/13

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート