大人の香りの?!さつまいも御飯

大人の香りの?!さつまいも御飯
新米とおさつとお酒で、秋の美味しさが口いっぱいに広がります。芋は煮崩れしやすいので煮てからあとで加えると、見た目も綺麗。(芋を炊飯器で一緒に炊くとドーモ香りがいまいち)炊飯器をぱカッと開けるとお酒のほのかな香りがふわ~んとします

材料 (4人分)

2カップ
さつまいも
400g
※砂糖
大匙2
大匙1
※塩
小匙1/2
大匙2
小匙1/2
煎り黒胡麻
少々

1

写真

さつまいもは1cmの厚さの半月切りにする。

2

写真

切ったものから、すぐにあくを取るために水にさらす。水は2回くらい変えるといいですよ。

3

写真

新しく水を変え、火にかけ煮立ったら2分茹でて、ゆで汁を一度捨てます。

4

写真

さつまいもがかぶるくらいの量の水を加え、※印の砂糖、塩、味醂を加え、4分煮て、汁につけたまま冷まします。

5

写真

米に水2と1/4カップ、酒、塩を加えて炊き、炊き上がったら、④のさつまいもの汁をきって加えます。最後の胡麻をたっぷりふります。

6

写真

お米は、炊く1時間前には、研いでおくこと!そしてパラパラになるまで、シッカリ水を切っておくと、べしゃべしゃな炊き込みご飯になりません。

コツ・ポイント

①芋は煮崩れしやすいので煮てからあとで加えると見た目も綺麗
②ベッシャリしないように米は1時間前に研いでシッカリ水を切る
③ふっくらと御飯が炊ける為に調味液の中で米を長く浸水させてはいけない

このレシピの生い立ち

炊き込み御飯って、白米を炊くときに比べると・・・米に芯ができたり、べっシャリとしたり・・・そんな失敗多くないですか?あれこれ試行錯誤してようやく失敗なしで、炊けるようになりました。
レシピID : 69189 公開日 : 02/11/08 更新日 : 02/11/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」