【離乳食後期】ツナと南瓜のパングラタン

【離乳食後期】ツナと南瓜のパングラタン

Description

宮城学院女子大学実習生考案レシピ
9~11ヶ月さんの【離乳食後期】レシピです。鉄分:0.5mg

材料 (1人分)

食パン(耳は除く)
8枚切り1/2枚
かぼちゃ
30g
ツナ水煮缶
15g
ブロッコリー
10g
パプリカ(赤)
10g
牛乳
40g
きなこ
1g
粉チーズ
少量

作り方

1

写真

食パンは耳をとって1cm角に切ります。

2

写真

食パンを器に盛り、牛乳をまわしかけます。

3

写真

かぼちゃは皮をむいて耐熱容器に入れ、電子レンジで500w、1分程度加熱します。

4

写真

軟らかくなったら、フォークでつぶし、水大さじ4(分量外)ときなこを加えて混ぜます。

5

写真

ブロッコリーとパプリカは軟らかく茹でて細かく刻み、ツナはお湯をかけて塩分を落とします。

6

写真

④⑤を混ぜて食パンの上に乗せます。粉チーズをかけて、電子レンジで500w、1分加熱します。

コツ・ポイント

・かぼちゃの優しい甘さが引き立つパングラタンです。
・缶詰を使うことで、より簡単に作ることができます。きなこは程よい甘さでアクセントに♪
・茹でる作業は電子レンジを利用しても◎

このレシピの生い立ち

<栄養のポイント>
・鉄分は赤身の肉や魚、大豆製品や小松菜などに多く含まれています。今回はツナ缶(マグロ)ときなこを使いました。また、ブロッコリーとパプリカには鉄分の吸収を高めるビタミンCが豊富に含まれています。
レシピID : 6922998 公開日 : 21/10/19 更新日 : 21/10/19

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」