☆まったりさつま芋プリン☆

☆まったりさつま芋プリン☆
フードプロセッサーを使って、濃厚まったりのさつま芋プリンを簡単に。手順一部見直しました。2009・09・18

材料 (19.5×8.5×5.5のパウンドケーキ型1台分)

プリン液
○さつま芋
250g
○卵
L2個
○牛乳
200cc
○砂糖
50g
カラメルソース
●水
大さじ1
●熱湯
大さじ1

1

プリン液を作ります。
さつま芋は皮を剥いて薄く切り、水にさらしてさっとアク抜きします。

2

さつま芋を濡らしたキッチンペーパーで包み、さらにラップで2重に包み2~5分程度柔らかくなるまでレンジでチンします。

3

プリン液のさつま芋以外の材料をボールなどに入れ、泡だて器でよく混ぜておきます。

4

さつま芋のあら熱が取れたら、手順3の液体を少しずつ足しながら、フードプロセッサーに入れてすべらかになるまで攪拌します。

5

すべらかになったプリン液を漉します。固形物が残っていたらヘラなどで漉しますが、漉しきれずに残った荒い繊維は取り除きます。

6

パウンドケーキ型全体に、バター(分量外)を薄く塗っておきます。オープンを170度に温めはじめます。

7

カラメルソースを作ります。小鍋にグラニュー糖を入れ、水をグラニュー糖が全体にしっとりするように水を回しかけます。

8

グラニュー糖の入った小鍋を、決して混ぜずに焦げ色がついて細い煙が立つまで火にかけたら、熱湯を注ぎます。

9

小鍋の激しい沸騰が収まったら、耐熱性のあるスプーンなどでよく混ぜパウンドケーキ型に流しいれます。

10

次にパウンドケーキ型にプリン液を流しいれ、熱湯を1センチ程度入れた天板に入れ、オープンで湯せん焼きをします。

11

170度で25分、160度に落として35分焼きます。

12

出来立ては中心がトロリとしていますが、室温でしっかり冷やしたら、冷蔵庫で半日ほどねかせればまったりします。

13

写真

好みで7分くらいあわ立てた生クリームも一緒にどうぞ♡

14

我が家のパウンドケーキ型は耐熱ガラス製です。液体の調理に向かない型の場合は他の型でどうぞ。

コツ・ポイント

さつま芋の加熱時間は厚さによって調節して下さい。過ぎると焦げるし、足らないと固くて漉せません。カラメルソースを作る時、熱湯を入れる時はねる事があるので火傷に注意して下さい。時間のある方はさつま芋を角切りにして蒸すともっと美味しいですよ。

このレシピの生い立ち

家に沢山あるさつま芋。蒸かしたりスイートポテトなどの定番物も美味しいけど、プリンに入れたらどうなるかな~? と思って作りました。周りはまったり濃厚、中心はとろ~り。プリンと芋羊羹が合体(笑)したようなプリンです。
レシピID : 692530 公開日 : 09/01/11 更新日 : 09/10/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

4 (4人)

12/11/10

写真

プリン型で☆おいもの味がすごく美味しかった♪大好評でした*^^*

みるくとじゃんぷ

とっても美味しそう♪素敵なつくれぽありがとう(*^^)v

09/11/13

写真

さつまいもの味が生きてすごく美味!期待以上でした♪ありがとデス❤

もんしゅしゅ

こちらこそとっても美味しそうなつくれぽをありがとう~(^^♪

09/10/14

写真

さつまいもプリン美味しかった~♡カラメルとさつまいもGood!!

ぱんだカフェcafe

カラメルがいい色合いで美味しそう♪つくれぽありがとう(^^♪

09/09/30

First tsukurepo mark
写真

本当に濃厚でまったり〜♪すごく美味しかったです☆

ユラミカン

すご~く美味しそう♪素敵なつくれぽありがとう(^^♪