塩辛い塩鮭の塩抜き②⁻時短-

塩辛い塩鮭の塩抜き②⁻時短-

Description

出来ればそのまま食べてほしいけど、塩辛くて食べられない!そんな時にお試しあれ。
一般的な塩抜き方法よりも時短で抜けます。

材料

塩鮭切身
2切
500ml
大さじ1
大さじ2

作り方

  1. 1

    写真

    水に、みりん、酒を入れてよく混ぜる。

  2. 2

    写真

    1の水に、塩鮭切身を浸し、冷蔵庫にて2~3時間置く。

  3. 3

    2から上げて、キッチンペーパーなどで水気を拭き取り調理してください。

コツ・ポイント

※2-3時間置いても塩辛い場合は、浸水時間を増やして下さい。(長時間浸す場合は、途中で新しい溶液に取り換えていただく方が良いです。)

このレシピの生い立ち

お客様にご案内する際に、実際にやってみなければ!ということで、時短バージョンの塩辛い塩鮭の塩抜き方法です。
「迎い塩」よりも早く塩が抜け、さらに焼き上がりもふっくらと仕上がります。
でもやはり旨味が逃げるので、そのまま食べてほしいのが本心。
レシピID : 6932010 公開日 : 21/09/06 更新日 : 21/09/07

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

 

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね