MapleSyrupいっぱい。しっとり食感のオーバル焼菓子

MapleSyrupいっぱい。しっとり食感のオーバル焼菓子
パウンドケーキ用に買った加工果実の数々・・その中にメンバーさん達があちらこちらで書かれているので私も使ってみたいな。と思っていた半生タイプの無花果を使って焼き上げました。メープルシロップの風味が大変いい感じです

材料 (11cmオーバル型18個分)

無塩バター
100g
薄力粉
50g
粉砂糖
150g
Msize3個
メープルシロップ
150g
メープルフレバー
3~4滴
セミドライフィグ
150g
11cmオーバル型
18個

1

写真

バターはレンジで溶かしておきます。粉類を混ぜてふるい、大きなボールに入れ溶き卵を一度にいれ泡だて器でぐるぐる泡立てないように混ぜ、粉が見えなくなったら先のバターを3回くらいに分けて混ぜながら入れます。

2

写真

同様にメープルシロップも入れ、メープルフレバーも入れて冷蔵庫に1時間程寝かせます。セミドライフィグを横に4等分くらいに切ります。↑はフィグ

3

写真

↑切った所

4

写真

「1」の生地を型に入れ無花果の裏側に薄力粉をつけて上に飾ります。160℃のオーブンで20分焼いて更に170℃で8分焼きます。

5

写真

出来上がりです。

コツ・ポイント

混ぜるだけ。というのすごく気に入ってます。

このレシピの生い立ち

娘がお友達の家に遊びに行くのに持たせる為に焼きましたがとても良い出来栄えに思わずつまみ食い止まらず。見た感じは私のお菓子のバイブル「人気のケーキ」の中のプリュノーをまねてますが材料の配合はここから自分で発展して考えました。いつも私はシュクレを使っているのですが、本誌で書かれている粉砂糖を使ったらグラニュー糖のつぶつぶした感じが生地に見受けられずしっとりとした生地のように感じました。
レシピID : 69359 公開日 : 02/11/09 更新日 : 05/06/01

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」