発酵ライスミルクのパンケーキ

発酵ライスミルクのパンケーキ

Description

牛乳と砂糖を使わない、ライスミルクのパンケーキ。乳アレルギーの方も安心です。シンプルな作り方で簡単。食べ飽きない味です。

材料 (直径約10センチで6枚分)

卵(L)
1個
一つまみ
小さじ1
発酵ライスミルク
100ml
A
小麦粉
100g

作り方

1

写真

ボウルに卵を割り、ホイッパーでよく混ぜる。塩とオリーブオイルを加えて混ぜ、さらにライスミルクを加えてよく混ぜ合わせる。

2

写真

Aの材料を合わせておき、1のボウルに加え、ダマにならないようにホイッパーで混ぜ合わせる。

3

写真

テフロンのフライパンを中火で熱し、2の生地をすくい、直径10センチの円になるように落とす。

4

写真

フツフツして気泡が上がってきたら、裏返す。裏面に焼き色がついたら取り出し、フライパンを濡れ布巾の上に置いて荒熱をとる。

5

写真

3,4の工程を繰り返し、全部で約6枚焼くことができる。

6

お好みで低糖度のジャム(写真はプラムと桃の手作りジャム。)をかけたり、カットフルーツをのせて蜂蜜をかけると美味しい。

コツ・ポイント

★アーモンドプードルが隠し味。香ばしく仕上がります。
★甘味が少ない生地なので、甘いシロップをかけても良いですし、オムレツや目玉焼き、チーズやベーコンを添えて朝食にしてもOK。

このレシピの生い立ち

牛乳の代わりにライスミルクを使うことで、軽い食べ心地のパンケーキになりました。自然なコクや風味を出すのにアーモンドプードルを使いました。乳アレルギーでなければ、バターや生クリーム、クリームチーズを添えると食べ応えが出ます。
レシピID : 6941880 公開日 : 21/09/13 更新日 : 21/09/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」