金糸瓜の酢の物/七尾市学校給食

金糸瓜の酢の物/七尾市学校給食

Description

能登野菜の1つの金糸瓜。茹でてほぐすと、そうめんのようにほぐれる不思議な野菜です。そうめんかぼちゃともよばれます。

材料 (4人分)

金糸瓜
1/4個
きゅうり(千切り)
1/4本
人参(千切り)
1/5本
油揚げ(短冊切り)
1/2枚
小さじ1/2
砂糖
小さじ1弱
大さじ1強
小さじ1
砂糖
小さじ2
小さじ1弱
いりごま(白)
大さじ1

作り方

1

写真

金糸瓜は輪切りにします。

2

写真

大きめの鍋で茹でます。

3

写真

箸が入るくらいまで茹でます。大体15分くらいです。

4

写真

水にとり、ほぐします。

5

写真

油抜きした油揚げに、調味料と少しの水を入れ600Wのレンジで2分30秒ほど加熱します。

6

写真

水気をしぼった金糸瓜、油揚げ、さっとゆで水気を絞った野菜、調味料を和えます。

コツ・ポイント

金糸瓜のシャキシャキ感を残してゆでるのがポイントです。油揚げに下味をつけておくと、よりおいしくいただけますよ。

このレシピの生い立ち

能登野菜の1つである金糸瓜を子どもたちも食べやすいように作っています。油揚げをハムにかえたり、マヨネーズで和えたり色々アレンジがきく野菜です。
レシピID : 6945429 公開日 : 21/09/21 更新日 : 21/09/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」