【旨みたっぷり】コウダケと栗の炊き込み飯

【旨みたっぷり】コウダケと栗の炊き込み飯

Description

もち米も使ってふっくら炊き上げた炊き込みご飯です。
香りのよいコウダケで味に深みが出ます!

材料 (4~5人分)

味付コウダケ
130g
うるち米
2合
もち米
1合
甘栗
適量
少々
300㎖
キノコ汁
100㎖
50㎖

作り方

1

うるち米、もち米を洗いザルに入れ水きりをする(15分程)。

2

水きりした米、味付コウダケを炊飯器に入れ、水、キノコ汁と酒で炊き上げる。

3

炊き上がったら、甘栗を混ぜ合わせて塩少々で味を調える。

コツ・ポイント

※コウダケの下処理
乾燥コウダケをたっぷりの水でゆっくり戻し、ゴミや不純物を洗い流しながら縦に割く。
洗ったキノコを鍋に入れ、水から沸騰させ一度流す。(えぐみを取る)
改めて鍋にキノコを入れ、めんつゆ・砂糖を合わせて、好みの甘辛煮にする。

このレシピの生い立ち

JA新いわて広報誌「夢郷」2021年10月号に掲載のレシピです。
JA新いわて女性部伝統のレシピをお楽しみください。
レシピID : 6970358 公開日 : 21/10/05 更新日 : 21/10/05

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」