はちみつ漬けしょうがのパウンドケーキ

はちみつ漬けしょうがのパウンドケーキ

Description

蜂蜜に漬けた生姜をパウンドケーキに混ぜ込みました。生姜の香りとアクセントに加えたレモンがさわやかです

材料 (5.5×17×4のパウンド型2本分)

バター
100g
2個
レモン皮
1/2個分
10cc
生姜蜂蜜漬(近藤養蜂場製)
50g(生姜と蜂蜜をあわせて)
メレンゲ
 卵白
2個分
薄力粉
110g
グラス・オ・シトロン
粉砂糖
40g位

作り方

1

=準備をする=
型に敷き紙を敷いておく。オーブンは190度で予熱しておく。
薄力粉はふるっておく。

2

レモンは国産はそのまま使ってもよいが、外国産のものは塩で洗って下処理をしたものを使う。

3

ボウルに室温に戻したバターをいれ、泡立て器で白っぽくなるまで泡立て、砂糖を2~3回に分けて加える。

4

砂糖が入ったら、卵黄を1個づつ加えその都度よく混ぜる。

5

メレンゲを作る。
よく洗った、油気も水気もないボウルに卵白を入れ、分量のグラニュー糖から一つまみ入れて、泡立てる。

6

卵白が泡状になったら、グラニュー糖を2回に分けて加え、角が立つまで泡立て艶のあるしっかりしたメレンゲを作る。

7

卵白は電動ミキサーで泡立ててもよいが、最後は必ず泡立て器を使って泡立て、泡のきめを整えるとよい

8

メレンゲができあたら、4の生地にはちみつ漬けしょうがとレモンの皮、レモン汁を加え混ぜる。

9

8の記事に7のメレンゲの半量を加え、泡立て器でさっくりと混ぜ、1で用意した薄力粉を全量加える。全体に広げるように加える

10

ゴムべらに変えて、切るようにして、艶が出るまでしっかりと混ぜ合わせ、残りのメレンゲを入れ、今度は泡をつぶさないよう混ぜる

11

1で用意した型に流しいれ、170度のオーブンで25分焼く。真中に竹串をさしてなにもついてこなければ焼き上がり。

12

焼成中にグラス・オ・シトロンを用意する。小さめのボウルに粉砂糖をいれ、レモン汁を少しづつ入れ、ケーキに塗れる固さにする。

13

11でケーキを取り出したら、オーブンを230~250度に上げておく。250度が望ましいが、オーブンによって違うので

14

焼きあがったケーキはすぐに取り出し、オーブンペーパーを敷いた天板の上におき、12を刷毛で底面以外全体に塗る。

15

グラス・オ・シトロンが全体に塗れたら、温度の上がったオーブンに数秒入れ、グラスが少しゆるんだ感じになったら取り出す

16

そのまま冷まして出来上がり。

コツ・ポイント

2回目の泡をつぶさないように混ぜるとベーキングパウダーを使わなくても膨らみます。

このレシピの生い立ち

良品工房さんのモニターでいただいた近藤養蜂場「生姜蜂蜜漬」を使いました。http://www.832.co.jp/2008/11/post-32.php
素朴な甘みでおいしく出来上がりました。
レシピID : 697158 公開日 : 09/01/20 更新日 : 09/01/20

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

09/06/27

First tsukurepo mark
写真

仕上げを省略しちゃったけど美味しくできました♪

ばろんばろん

ありがとうございます。美味しいって行ってもらえてうれしいです