残り物でツナと小松菜のスパゲティ

残り物でツナと小松菜のスパゲティ

Description

冷蔵庫の中にある野菜と常備してるツナ缶やベーコンで簡単にできます。

材料 (2人分)

ツナ缶
1缶
小松菜
1/3株
玉ねぎ
1/6個くらい
ハーフベーコン
3枚
パスタ
140g
塩胡椒
適量
鶏ガラスープの素
小1
スパゲティの茹で汁
2/3カップ位
サラダ油

作り方

1

玉ねぎ、小松菜、ベーコンを食べやすい大きさに切っておく。
茹でる用のお湯も沸かしておく。

2

写真

フライパンに油を少しひき、玉ねぎ、小松菜の軸の方、ベーコンを炒める。そこへツナ缶、小松菜の葉っぱを混ぜ、炒めていく。

3

写真

少ししんなりしたところで、塩胡椒、鶏ガラスープの素を入れ、茹で汁2/3カップほど入れ煮る。

4

写真

茹で上がったパスタを入れ具と混ぜ合わせていく。

5

味みて良ければ出来上がり。

コツ・ポイント

冷蔵庫の中にあるもの何でもいいですよ。味のメインは塩胡椒、鶏ガラスープの素、パスタの茹で汁です。これに合うものであればいろいろできると思います。他にキノコ類やほうれん草を使い、ツナかベーコンのどちらかにしても良いと思います。

このレシピの生い立ち

小松菜がちょっと半端な量残ってたので、ほかにあれこれ足しながらお昼のパスタに使ってみました。
レシピID : 6982111 公開日 : 21/10/15 更新日 : 21/10/15

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

2021/11/07

First tsukurepo mark
写真

いつものパスタがとても美味しく大変身!なんでもないシンプルな具材でこんなに美味しい!小松菜とツナがいいお仕事してます。

ゆうそら5812