コツをおさえた★オーブンで作る伊達巻

コツをおさえた★オーブンで作る伊達巻の画像

Description

おせちの定番といえば伊達巻。
ミキサーとオーブンで簡単に作れます!
おまけにコストもお安い(^^)
冷凍保存も可。

材料 (27x25センチの角型1枚(伊達巻1本分))

玉子
Lサイズ 5個
はんぺん
大1枚
砂糖
大さじ5
大さじ1
大さじ3
しょうゆ
少々
少々

作り方

  1. 1

    写真

    ★焼き型にオーブンペーパーを敷きこむ。

    ★オーブンを180℃に予熱しておく。

  2. 2

    写真

    はんぺんを一口大に切り、ほかの全ての材料を10秒ほどミキサーにかける。

    ★全体がドロッとするまで。

  3. 3

    ★分離しないうちに直ぐ焼けるように準備してからミキサーをオンする。

  4. 4

    写真

    180℃に予熱したオーブンで約25分焼く。

    ★途中焦げそうであればアルミ箔をかぶせるなど工夫する。

  5. 5

    巻き簾を水で湿らせ、タオルなどでふく。
    焼きあがったら型の上にかぶせ、型を押さえながらひっくり返す。

  6. 6

    写真

    簾の上で、型、オーブンシートを外す。

    ★生地の両側に包丁で浅く切り込みを入れる。手前側3分の1くらいまでとする。

  7. 7

    写真

    のり巻きを巻く要領で熱いうちにきつめに巻く。 巻き終わりを下に。
    全体をラップで包み両端を輪ゴムで留めて冷ます。

  8. 8

    ★食べる分だけ切り分けたら、ラツプできっちり包めば冷蔵庫で3~4日保存可能。

  9. 9

    今年は冷凍保存を試作。1ヶ月後に冷蔵解凍。風味も損なわれておらず、しっとりと味も馴染んでいた。2011.01.20
    記。

コツ・ポイント

【鬼すだれ】がきれいに出来ますが 無ければ普通の寿司の巻き簾で。

(5)で切込みを入れるのは巻きやすくする為。ごくごく浅く目立たないような切込みで。

熱いうちに巻くと簾の跡も付きラップで包むとしっとりします。


冷凍保存1ヶ月可

このレシピの生い立ち

市販の伊達巻。甘すぎたり、ジューシィーさに欠けたりと。
なかなか好みの味のものに出合わなかったので自分で作ってみました。
何回も試作を重ねて今のところ、この味に落ち着いています。

半日おいて食べると味が馴染みますのでおすすめ。
レシピID : 699163 公開日 : 08/12/13 更新日 : 16/01/03

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

426 (352人)
写真
赤い靴
今年も糖の一部を蜂蜜に換えて。甘過ぎなくて好きです。何よりオーブン任せでとにかく楽ちん!

嬉しいコメントありがとうございました

写真
まこりん3
毎年恒例のおせち!今年はエビを入れてみました☆甘さ控えめで美味しい〜♪
写真
MIZU14
今年も作りました。友だちや親戚も喜んでくれましたぁ!

ありがとうございます。

写真
*ゆあま*
しっとりと甘さ控えめのちょうどいい♡伊達巻ができみんなに喜ばれました♬輪ゴムが足りなくて穴あきになっちゃいましたが…(笑)

ありがとうございます。