チンゲン菜の食べるスープ

チンゲン菜の食べるスープ

Description

とろみのある、野菜たっぷり具だくさんスープ。味付けは鶏がらスープの素でお手軽に♪かにかまがよく合います。

材料 (4人分)

チンゲン菜
4株
玉ねぎ
1個
かにかま
10本くらい
適量
2カップ
大さじ1
鶏がらスープの素(顆粒)
大さじ1
大さじ1
水 (片栗粉用)
大さじ2

作り方

  1. 1

    写真

    玉ねぎを繊維に沿って薄切りにする。(多少、厚くても大丈夫!)

  2. 2

    写真

    チンゲン菜を下から3cmくらいの位置で切り、株元部分には後ろに十字の切れ目を入れ、それ以外は食べやすい長さに切る。

  3. 3

    写真

    フライパンにごま油をひき、チンゲン菜の株元部分を両面焼き色がつくまで焼いて、お皿にとっておく。

  4. 4

    写真

    再びフライパンにごま油をひき、玉ねぎを炒め、しんなりしたらチンゲン菜(株元以外)を加えて炒める。

  5. 5

    写真

    しんなりしたら、水、酒、鶏がらスープの素、チンゲン菜の株元を加え、蓋をして3~4分煮る。煮ている間に、かにかまをほぐす。

  6. 6

    写真

    チンゲン菜の株元を取り出し、かにかまを加え、水溶き片栗粉でとろみをつける。

  7. 7

    写真

    器に盛り付けて、出来上がり。

  8. 8

    写真

    [アレンジ]
    株元を残さず全て刻んで調理すると、より手軽で、お子さんも食べやすいとろみスープに。

コツ・ポイント

◆チンゲン菜の株元は、土が残りやすいのでよく洗ってお使いください。中までしっかり火を通した方が美味しいです。様子を見ながら加熱時間を調節してください。

◆味付けはお好みで加減してください。

このレシピの生い立ち

野菜をたっぷり食べたかったのと、チンゲン菜の消費。
レシピID : 6996946 公開日 : 21/11/06 更新日 : 21/11/07

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

2 (2人)
写真

2022年6月7日

カニカマ食べちゃった!魚ニソで失礼します。体ポカポカ美味しい♪

写真

2021年11月15日

初れぽ

なかったので、チンゲンサイを小松菜に、かにかまを魚肉ソーセージに代用しました。簡単でおいしくて、ありがとうございます(^-^)

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね