干した白菜と豚肉の蒸し焼き

干した白菜と豚肉の蒸し焼き
白菜を干したら…旨味が染み込み、美味しくたくさん食べられます。

材料 (4人分)

白菜(干したもの)
1/2個
豚肉(ここでは豚バラ肉)
300g
小1強
コショウ
適量
2〜3枝
1〜2枝
粒入りマスタード
好みで

1

写真

白菜を8等分に切り、2〜4日間くらい天日に干します。

*これは私流です。何等分とか、何日干すとかは、お好みでどうぞ*

2

*豚肉の下ごしらえ

・マチャハムの下ごしらえを参考にして作ってください。
・袋に入れて、2晩冷蔵庫へ…
・塩豚でもOK

3

写真

フライパンにオリーブオイルを入れて、豚肉の両面にコンガリ焼き色をつける。
いったん肉を取り出す。

4

写真

同じフライパンに、芯をつけたままの白菜を入れ、片面を焼く。
ひっくりかえして、白菜の上に豚肉をのせる。

5

写真

フライパンに蓋をして、弱火で蒸し焼きする。
時々、白菜が焦げてないか確かめて、豚肉に火が通ったら火を止める。

6

白菜の芯を切り落とし、豚肉を食べやすい大きさに切り分ける。

7

写真

皿に盛り付けて、好みでマスタードをつけていただく。

コツ・ポイント

干した白菜は水分が減り、量も少なくなりたくさん食べれます。そして甘い…。味も染み込みやすく、いろいろな料理に使えます。
豚肉はしっかりめに味がついている方が美味しいです。
豚肉の下拵えは、塩だけでも美味しいです。

このレシピの生い立ち

冬、農家は収穫した白菜がいっぱいです。新聞にくるんで保存したり、干したり…。いつもは生の白菜で作っていた料理ですが、干した白菜を使うと余分な水分もでず、旨味が染み込み、そしてたくさん食べられます。
レシピID : 700762 公開日 : 08/12/18 更新日 : 12/01/28

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」