ローストチキン(鶏の丸焼き)

ローストチキン(鶏の丸焼き)
鶏のおこわ詰め焼き。

材料 (鶏肉1羽分)

鶏肉
中くらいの1羽
もち米
2合
しょうが・にんにく
各2かけ
大さじ3程度
おこわ用好みの野菜
人参・インゲン・レンコン
自然塩・あらびき胡椒
作り方に分量掲載

作り方

1

鶏は一晩海水くらいの塩水に漬け、しっかりと水分をふき取っておく。
濃い目の塩水で洗うだけでもOK。

2

塩(大さじ1強くらい)をすり込み、さらににんにく・しょうがの摩り下ろしをすり込んで約1時間くらい置く。

3

●スタッフィングにするおこわの準備。もち米を洗い水に20分くらい浸す。その間に野菜類を1近くcm角に刻む。

4

●おこわごはんを炊く。調味料(酒大1、みりん大1、しょうゆ大2、オイスターソース大1、)+水300cc強で炊く。

5

写真

鶏のお腹におこわを詰め、写真のように手足をタコ糸でしっかりと縛る。

6

表面にオリーブオイル(またはサラダ油大3を塗り、200度~220度のオーブンで2時間ほど焼く。

7

途中で3度ほど鶏の向きを変えて、油をまわしかけ皮の表面をパリッとさせ、出来上がり。

8

お好みの付け合せの野菜(かぼちゃやインゲンなど)を一緒に焼くのがおすすめ。

コツ・ポイント

とにかく肉の隅々まで塩を行き渡らせることが美味しく作るコツ。塩は必ず自然塩を使ってください。精製塩ではただしょっぱい鶏しか焼きあがりませんよ~。 塩とガーリックが効いているので、ソースは特に要りません。

このレシピの生い立ち

どうもあの西洋風のオシャレなスタッフィングが、我が家には合わない気がしておこわを詰めてみました。鶏にすりこんでおいたガーリックやしょうがが効いて美味なおこわと柔らかい肉のハーモニーが絶妙でしたよ。

レシピID : 702839 公開日 : 08/12/21 更新日 : 08/12/21

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

14 (14人)

14/01/03

写真

一晩塩水に漬けたので、塩味が均等についていて凄く美味しかったです

cdymama

手間はかかりますが、出来上がりか違いますよね。つくれぽ感謝。

13/03/10

写真

こんがりジューシーでとっても美味しかったです♪おこわウマウマ♡

テンちゃん♪

ほんとこんがりですね♡おこわいい仕事してますでしょ?(笑)

13/03/02

写真

おかげさまで友達を驚かしてやりました(´▽`)美味しかったぁ

ばっとさんた

まったく良い艶ですね~。素晴らしい出来上がりです。食べたい‥

13/02/23

写真

初挑戦!焦げたけどおいしくできました!おこわ美味すぎ、感謝!

くまさん

このくらいの焦げがあったほうが、美味しいよ~。素晴らしい♡

reiko1783 2009年02月01日 15:16
あきら1783さんこんにちは、本日ブログにコメントしたのは私です。
ブログは持っていないので荒らされる心配はないのですが、どこでメアド調べるのか書き込み後に迷惑メールが増えることがあるのでネームのところ☆にしてしまいましたゴメンナサイ… m(_ _)m
こんな小心者ですが、あやしい者ではありません。
苦言を呈するのはとても勇気のいることだと思います
かげながらいつも応援しているので、これからも頑張ってくださいね\(^o^)/