4種キノコのルウを使わないカレーの画像

Description

ルウも小麦粉も使わず野菜でとろみを出しました。うどんに合うように、うどんスープの素で和風に。煮込まないのですぐできます。

材料 (1~二人前)

セロリ
2本くらい
エシャロット(又はネギの白いところ)
50gくらい
 
えのき茸
一袋
エリンギ
一本
生キクラゲ
2欠片
生椎茸
小4個
大根
100g
 
大さじ2
大さじ2
うどんスープの素
一袋
茹でたうどん

作り方

  1. 1

    セロリはスライサー等を使って繊維を絶つ向きに薄切りに。エシャロットの根元(またはネギの白いところ)も薄い輪切りに。

  2. 2

    えのき茸はいしづきの部分を切り落とし、食べやすいように長さを半分に切ります。エリンギは8ミリくらいの輪切りに。

  3. 3

    生キクラゲ(または戻しておいた乾燥キクラゲ)は、柔らかいものなら手でちぎって一口大に。

  4. 4

    生椎茸は小振りのものならそのまま、大きいものなら半分に切ります。

  5. 5

    大根は5ミリくらいの輪切りに。

  6. 6

    上記のキノコ類と大根をフライパンでからいりします。えのきはこびりつきやすいので、他の材料から少し水分が出てから。

  7. 7

    大根に火が通って透き通ってきたら別の容器にあけます。同じフライパンにオリーブ油を熱し、カレー粉をゴムベラなどで炒めます。

  8. 8

    セロリとエシャロットを加えて、繊維が崩れて全体がカレーペーストのようになるまで弱火で炒めます。

  9. 9

    うどんスープの素をいれて軽く混ぜ、取り分けておいたキノコをフライパンに戻します。水を少し加えてお好みのゆるさに。

  10. 10

    茹でたうどんと一緒にどうぞ。写真ではダイエット中のためうどんとシラタキ麺を半々にしています。

  11. 11

    上に散らした緑の葉っぱは、うちの勝手口に植えているカレーリーフです。油で揚げて香りをたたせて散らしました。

コツ・ポイント

カレー粉とセロリをしっかり炒めてペースト状にするのがコツです。

このレシピの生い立ち

ダイエット中で糖質や飽和脂肪酸を控えています。カレールウや小麦粉を使わないで簡単に本格的なカレーを作りました。
レシピID : 7029271 公開日 : 21/11/27 更新日 : 21/11/27

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート