フライパンで♡ぶりのゆず風味塩焼き

フライパンで♡ぶりのゆず風味塩焼き

Description

柚子の香り高いぶりの塩焼き
冬至には柚子を楽しみたい♪

材料 (2人分)

ぶりの切り身
2切れ
☆酒
大さじ1.5
☆柚子の搾り汁
大さじ1
小さじ1
☆塩
小さじ1/2
柚子の皮
適量

作り方

  1. 1

    柚子の皮は千切りにし、果汁を絞っておく。

  2. 2

    写真

    バットに☆と①を入れて漬け込み液を作り、ぶりを裏表液をつけて30分ほど漬ける。

  3. 3

    写真

    フライパン油を薄くしき熱し、ぶりの両面を焼き色がつくまで焦がさないように焼く

  4. 4

    写真

    火が通ったら残っている漬け込み液をフライパンに入れぶりに絡める。

  5. 5

    写真

    ぶりを器に取り出し、残りの汁で付け合わせを炒める。
    今回は下仁田ネギがあったので。
    白ネギのぶつ切りや、小松菜でもいい。

  6. 6

    写真

    魚とともに器に盛って出来上がり。

コツ・ポイント

このレシピの生い立ち

私は何でも塩派なので、ぶりの照り焼きも塩焼きで。
塩だけだと味気ないので、ゆずも入れたらとっても風味豊かになりました。
レシピID : 7053805 公開日 : 21/12/22 更新日 : 21/12/22

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

1 (1人)
写真

2021年12月29日

初れぽ

冬至の柚子がいっぱい残っていたので柚子を活かしなが美味しくいただきました! ぶり大根や漬け焼き以外のレパートリーが増えて嬉しい!

コメントを書くには ログイン が必要です

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね