おせちの一品、数の子とひたし豆の宝漬け

おせちの一品、数の子とひたし豆の宝漬けの画像

Description

今からでも間に合います!おせちに欠かせない数の子をお豆と一緒に三杯酢につけ込みます。
日持ちするので、お正月にピッタリ!

材料

ひたし豆(青豆)
150g
数の子p
5〜6本又は割れ数の子1パック
適量
●塩
小さじ1
♣酢
大さじ3
♣醤油
大さじ3
♣砂糖
大さじ2
♣出汁
200cc
好みで鰹節

作り方

  1. 1

    ひたし豆はさっと水洗いしてから、8時間出来れば一晩、6倍くらいの水に漬けて置く。

  2. 2

    数の子もしょっぱければ水につけて塩抜きさせる。
    食べてみて塩が抜けていれば、ざるに開ける
    一口大に切る。

  3. 3

    豆は塩と漬けた水ごと鍋に入れて中火で沸騰させる。あくを取って弱火にして約20分程茹でる。
    少し固めが美味しいと思います。

  4. 4

    写真

    ザルにあけてあら熱を取る。
    ♣をタッパーなどに合わせて数の子ひたし豆をつける。冷蔵庫で保存する。
    半日から食べられます。

  5. 5

    漬け汁の分量はひたひたにならなければ増やして下さい。

  6. 6

    写真

    おちょこなどに一人分づつ盛りつけても

    お好みで少し糸削リの鰹節をかけても美味しいです。

  7. 7

    写真

    お急ぎの時はこのようなタレに出汁を加えて付けても良いと思います。

コツ・ポイント

ひたし豆はスーパーなどでも売っています。
300gの袋で買いましたが、全部作ると膨大な量になってしまうので半分量を茹でました。
数の子は折れ数の子でも。塩抜きの水は時々変えてください。
豆のゆで方は袋に書いてあれば参考にして下さい.


このレシピの生い立ち

実家のおせちの一品でした。
毎年、市販の中華おせちを買っていますが、必ずこれと菊花かぶだけは手作りします。
残ったお豆はそのまま塩ゆでして食べたり煮物にして使っています.
レシピID : 705966 公開日 : 08/12/29 更新日 : 23/12/27

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

12 (9人)
写真
さざんか©
レポが遅れましたが、このお正月にもお世話になりましたm(_ _)m例年通り、人参入です。
写真
さざんか©
このお正月もお世話になりました。我が家は人参も入れます。
写真
吉祥子
山形の義母がお正月に作ってくれて私も真似て作ってます
写真
mindoママ
毎年作ります(^^)