ウェボス・ランチェロス(メキシコ風オムレツ)

メキシコ料理で朝食といえばウェボス・ランチェロス。ウェボスは卵、ランチェロスは“ランチェロソースの”という意味らしいです。ランチェロソースが手に入らなかったので、お得意の自己流アレンジしてみました。

材料 (2人分)

4個
ピーマン
2個
たまねぎ
1/2
トマト(完熟)
大1個
お好みのチーズ
カップ1/2
サルサ
大さじ4
コリアンダー(お好みで)
少々
バター
大さじ1

1

たまねぎ、ピーマン、トマトはそれぞれ1cmぐらいの角切りにします。チーズは細切りにするか、グレーターを使っておろします。

2

卵をボールに割りいれ、フォークなどで軽く混ぜ合わせます。

3

フライパンを中火で熱し、バターを溶かしいれたまねぎをきつね色になるまで炒めます。チリパウダーをお好みで加えます。

4

3にピーマンを入れしんなりするまで炒めます。
トマトを加えたらすぐにとき卵を入れ、フライパン全体に広げます。

5

火を弱火にしてにチーズを入れ卵でくるむようにまとめます。
卵を半熟ぐらいにしておくとおいしいと思います。

6

アツアツのオムレツに、サルサをかけコリアンダーで飾って出来上がり。
トルティージャと一緒に召し上がれ。

コツ・ポイント

コーントルティージャ、グヮカモレと一緒に食べると大満足。日曜日のブランチなんかにぴったりです。コリアンダーのスープ(ID=70401)と合わせてもおいしいです。

このレシピの生い立ち

サンフランシスコのミッションのメキシコ料理の朝食が忘れられず、またもや挑戦。
レシピID : 70608 公開日 : 02/11/22 更新日 : 02/11/22

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」