もち入り鍋焼き蕎麦

もち入り鍋焼き蕎麦
鍋焼きって最後まで熱々で食べれていいですよね♪鼻水すすりながら(笑)。
具沢山で休日のお昼にぴったりです♪食べた後に喉が渇かない麺類です。

材料 (2人分)

蕎麦
200g
ほんがえし
ID:66141を大6~お好みで
600ccくらい
たまご
2個
もち
2個
ちくわ
2本
きり麩
4枚
揚げ玉
適量
長ネギ
1/2本
三つ葉
適量

1

蕎麦を袋の表示より1分短くゆでておきます。ちくわ・長ネギは斜め切り、三つ葉も適当に切っておきます。鍋焼き用の鍋にほんがえし・だしを入れ、もち・長ネギ・ちくわを入れ煮立てておきます。

2

蕎麦を鍋に入れ、ひとに煮立ちしたらたまごを落とします。蕎麦でたまごを覆うように加熱して半熟手前で火を止め、三つ葉・揚げ玉を加えて完成です。

3

写真

2004.3.14。もちろんうどんでも。今回は揚げ玉を切らしてました(笑)。うどんの時は少し煮込んだ方がおいしいです。

コツ・ポイント

蕎麦はあまり煮込まず、温め直す程度がいいです。もちろん、うどんでもおいしく作れます♪揚げ玉は最後に加えて、どろどろにしないほうがおいしいです。

このレシピの生い立ち

私としたことが、うどんの買い置きを切らしてたので(笑)。レンゲに生に近いたまごの黄身をのせ、麺に絡めて食べるのがお気に入りです。2004.3.14。みりんを加えてちょっと甘めに味付けし直しました。
レシピID : 70737 公開日 : 02/11/23 更新日 : 04/03/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」