【使いきり】えのき長ねぎ味噌の画像

Description

捨ててしまいがちなえのきだけの軸の部分と、長ねぎの青い部分を使って作る変わり味噌のレシピです。

材料

ごま油
小さじ1
みそ
大さじ1/2
コチュジャン
小さじ2/3
みりん
小さじ1/2
砂糖
小さじ2/3

作り方

  1. 1

    長ねぎの青い部分は、みじん切りにする。

  2. 2

    えのきだけの軸は、1cmくらいの長さに切ってほぐしておく。

  3. 3

    ボウルに、みそ、コチュジャン、みりん、砂糖を入れ、よく混ぜ合わせておく。

  4. 4

    フライパンにごま油を熱し、1と2を入れ中火でしんなりするまで炒める。

  5. 5

    4に3を加え、水分を飛ばしながら弱火で炒める。

コツ・ポイント

味噌は焦げやすいので、手順5では弱火で水分を飛ばしてください。
コチュジャンを使うことで、味にアクセントをつけることができます。
炊き立ての熱々ご飯と一緒に食べると、美味しさが際立ちます。

このレシピの生い立ち

「全国おいしい食べきり運動ネットワーク協議会」に参加している東京都江戸川区のレシピです。東京都江戸川区では食べきりレシピの募集を行っています。今回のレシピは、愛国学園短期大学のにっころがし(ペンネーム)さんが考案しました。
レシピID : 7079245 公開日 : 22/04/08 更新日 : 22/04/08

このレシピの作者

消費者庁
消費者庁では、食品ロスの削減に向けた様々な取組を行っています。消費者庁のキッチンでは、消費者の皆様が食品ロスを削減する際に参考となるレシピを紹介しています。

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート