シンプルな毎日の食パン ~HBでも~

シンプルな毎日の食パン ~HBでも~

Description

毎日でも食べやすく続け易い食パンを目指して作りました。釜伸びが良く、扱いやすい生地です。

材料 (H12×D12×W18 1.5斤)

330g
薄力粉
30g
水(冬季はぬるま湯で)
250cc
砂糖
20g
食塩不使用バター
20g
5g
ドライイースト
5g
◎型用 バター(お好きな油脂で)
適量

作り方

  1. 1

    写真

    強力粉はスーパーでお手軽に買える『カメリア』
    薄力粉は三重県産『あやひかり』を使っています。ご参考まで。

  2. 2

    【角食パン】
    イースト、バターを残しHBに入れ、生地作りスタート。

  3. 3

    バターは開始10分後に投入。バターが混ざったらイーストも入れる。

  4. 4

    写真

    パン型にバターを塗っておきます。蓋も忘れずに。

  5. 5

    写真

    生地作り終了後、三分割して、固く絞った濡れ布巾を被せて、ベンチタイム15分。

  6. 6

    写真

    麺棒で20㎝×25㎝の長方形に伸ばし、三つ折りにします。

  7. 7

    写真

    麺棒を転がしながら手前から巻きます。巻き終わりはしっかり抓んで止め、これを3回繰り返します。

  8. 8

    写真

    綴じ目を下にしてパン型に入れ二次発酵。(途中でフタも入れて温めます)
    頃合いをみてオーブンに予熱200℃設定。

  9. 9

    生地のトップが型の7~8割まできたら、フタをして焼成30分(コツ参照)途中で型の方向を変えると焼きムラ解消します。

  10. 10

    焼き上がりは釜ごと10㎝の高さから落として脱気します。

  11. 11

    写真

    型から抜いてクーラーで冷まし、粗熱がとれたら袋に入れます。

  12. 12

    写真

    こちら二次発酵後、生地のトップが型すれすれの手前3㎝のところで焼き上げました。

  13. 13

    写真

    こちら生地が型の2㎝手前で焼成しました。条件によって変わります。ちょうど良いタイミングを見つけて下さい。

  14. 14

    写真

    カット後の断面です。きめ細かく柔らかい生地です。

  15. 15

    【HB】
    イースト、バターを残しHBに入れ、イーストは所定の位置にセット。食パンコース焼き色標準でスタート。

  16. 16

    バターは開始10分後に投入します。

  17. 17

    写真

    焼き上がりは10㎝程度の高さから落として脱気します。

  18. 18

    写真

    優しく型から抜き、クーラーで冷まします。粗熱がとれたら袋に入れます。

  19. 19

    もしも、食パンカットにお困りでしたら、此方をご参考に
    ID:6061102

コツ・ポイント

◆室温が高いときは冷水を使用し、場合によっては水の分量を控えて下さい。
◆レシピでは『ガスオーブン』使っています。愛用のHB、オーブンの機能に従って、お作り下さい。

◆メモ・ガスオーブンでは190℃ 25分焼成。

このレシピの生い立ち

思い立ったら作れる配合です。お腹が出てきた家族のための覚書です。
油脂をショートニングに変えるとサンドイッチにも合います。
レシピID : 7079336 公開日 : 22/02/21 更新日 : 22/08/05

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

58 (28人)
写真

2022年8月4日

皆さま、美味しそうなつくれぽ有難うございます。

写真

2022年7月14日

また発酵足りず…なかなかこの暑さなので見極めが難しくレシピ通りの分量で今回もふんわりと焼けました。カットして実家に持参しました。

写真

2022年7月9日

ぱふさんこんばんは😃山形にしました❗️食べ飽きません⤴️⤴️⤴️ぱふさんのワンプレート見てみたいです✨💞是非 会員に

写真

2022年6月27日

私も米粉に変えて…オーブンに入れる前にも発酵が進むことを見込みましたが見極めが早かったようで形悪く…😢お味はもちもち美味です♡

コメントを書くには ログイン が必要です

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね