油淋肉片飯(揚げ豚肉 タレ漬けご飯のせ)

油淋肉片飯(揚げ豚肉 タレ漬けご飯のせ)
カリッと揚げた熱々豚肉に染み込んだタレが非常に美味しく、秘密はタレの組み合わせ。お弁当のおかずや、食欲のない夏に最適!

材料 (4~5人分)

●豚ばら肉 薄切り(肩ロース薄切り)
400g
●長ネギ  斜め切り
1本
●きのこ (しいたけ・シメジ等)
1パック
●青菜 (ほうれん草・菜の花等)
一掴み
★しょうゆ
大4
★砂糖
大5
★鶏のガラスープの素
大2
★酢
大3
★しょうがすりおろし
小1
★こしょう
少々

1

写真

青菜は塩茹でし、きのこは細かく裂き、長ネギは斜めに切る。

2

写真

★印タレを合わせる。豆板醤の量はお好みで。

3

写真

肉に満遍なく片栗をまぶし、たっぷりの低温の油でカリッとなるまで揚げる。又は少な目の油で揚げ焼きする。

4

写真

キッチンペーパーで余分な油を取り、熱々のうちにタレに漬け込み味を染み込ませる。

5

写真

肉を揚げたフライパンに少し油を残し、強火でねぎときのこをしんなりするまで炒めタレをからめる。

6

丼にご飯を盛り、タレをからめた肉と野菜を盛り付け、残ったタレを回しかける。

7

※肉にまぶした片栗にタレがしっかり染み込みとても美味しいです。まずはこの割合でタレを一度試してください。

8

写真

※参考
上の写真は鶏のササミを応用したもの。肉タタキで薄くのばし一口大にして片栗を付け短時間でサックリと揚げる。

コツ・ポイント

今回は固まりを少し厚めの薄切りにしましたが、厚めでも薄めでも良いと思います。油は150度~160度の低めで少しキツネ色ぐらいになるくらいにカリッと揚げる。鶏肉でも応用が出来ます。

このレシピの生い立ち

昔に覚えた料理ですが、おそらく名前から言って中国のにある代表的な庶民の味の料理だと思います。揚げた肉に染み込んだタレが非常に美味しいです。
レシピID : 708007 公開日 : 09/01/04 更新日 : 10/05/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

10/05/06

写真

おいしいおつまみになりました☆ありがとう。

りりたん 328

ありがとうございます。お安いお肉でも美味しく出来ますよね。

09/02/20

First tsukurepo mark
写真

何度作っても最高に美味しいです!やめられませんね☆

rose33

このタレ!本当に美味しいでしょ。嬉しいです、ありがとう。