菜の花と煮干しのいしるレモン和え

菜の花と煮干しのいしるレモン和え

Description

菜の花と煮干しをいしる(魚醤)タレで和えたエスニック香る一品。
煮干しが入っているのでカルシウムも摂れますよ!

材料 (作りやすい分量)

菜の花
1束(約200g)
煮干し
15g
皮付き素焼きピーナッツ
15~18g
調味料
小さじ2
大さじ1と1/2~2
小さじ1/2

作り方

  1. 1

    写真

    材料はコチラ。
    ピーナッツは食塩不使用ものをお使いください。

  2. 2

    写真

    鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩小さじ1(分量外)を入れる。
    菜の花は水洗いし、つぼみの部分と茎の部分に切り分ける。

  3. 3

    写真

    沸騰した湯に菜の花の茎側を入れ、30秒たったらつぼみ側を加える。30秒ほどでざる上げし、冷水にさらして水分をしぼる。

  4. 4

    写真

    フライパンに煮干しを折りながら入れる。
    煮干しの目玉部分は固いので出来るだけ取り除いてから乾煎りする。

  5. 5

    写真

    4にくだいたピーナッツを加えさらに2分ほど乾煎りする。

  6. 6

    写真

    菜の花と調味料をしっかり混ぜ合わせ、5を加えてざっくり和えたら出来上がり。

コツ・ポイント

いしるはいかいしるでもいわしいしるでもどちらでもOK!
仕上げにゴマ油をたらして風味付けしても美味しいですよ。
冷蔵庫で3日ほど保存可能です。

このレシピの生い立ち

春の味覚・菜の花に魚醤タレとピーナッツを和えてエスニック風にしました。
お酒のおつまみにもおススメです!
レシピID : 7082350 公開日 : 22/01/20 更新日 : 22/01/20

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

 
コメントを書くには ログイン が必要です

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね