緑茶塩麴で簡単水餃子スープ

緑茶塩麴で簡単水餃子スープ

Description

ほんのりと緑茶の苦みが感じられる翡翠のような色もキレイなスープです。
市販の水餃子を使えば超簡単!!

材料 (3~4人分)

緑茶塩麴
大さじ2
800㏄
鶏がらスープ(顆粒)
小さじ1
市販の水餃子
10個
白菜
2枚
人参
40g
ねぎ(小口切り)
お好みで

作り方

  1. 1

    写真

    発酵エヴァンジェリスト新庄あゆみ先生監修、当店オリジナル「緑茶塩麴」を使いました。

  2. 2

    人参は短冊切り、白菜は食べやすい大きさに切り、芯と葉の部分を分けておく。

  3. 3

    お鍋に水と人参を入れ、中火で沸騰したら水餃子と白菜の芯部分も加える。

  4. 4

    水餃子に火が通ったら、弱火にして、白菜の葉っぱ部分と緑茶塩麴を加え、お好みで鶏がらスープも加えて味を調える。

  5. 5

    写真

    5~8分ほど火にかけてできあがり。
    仕上げに小口切りのねぎを飾る。

コツ・ポイント

緑茶の鮮やかな緑色を活かすには、長時間煮ないのがコツです。
でも煮込めば煮込むほどまろやかな味わいになるので、お好みで。

このレシピの生い立ち

水餃子を茹でるときに、茹で汁に緑茶塩麴を加えてみたら、塩麹のうま味と水餃子から出る旨みがあわさっていつも以上においしくいただけました。
野菜も加えて主食の1皿に♪
https://suzukikouji.base.shop/
レシピID : 7087196 公開日 : 22/01/24 更新日 : 22/01/28

つくれぽ みんなのつくりましたフォトレポート

 

ログイン
「いいね」を伝えるにはログインが必要です
ログインする
0 いいね