野菜のごった煮(不況の節約メニュー)

野菜のごった煮(不況の節約メニュー)
不況に打ち勝つ「節約メニュー」。ついつい忘れて、冷蔵庫で眠っている野菜を豪快に《ごった煮》しました。by 恋太郎

材料 (2~3人分)

野菜(白菜、人参、キャベツ、大根、ほうれん草など)
約200g
少々
300cc程度(3~4倍に希釈)
水溶き片栗粉
10ccほど

1

写真

野菜を食べやすい大きさにカット。
大根、にんじん、ねぎ、ほうれん草、キャベツなど、冷蔵庫の底で半端に余ったものなど。

2

写真

フライパンをあたため、オリーブオイルを敷き、豆板醤を適量いれて、辛さをほどよくとばす。

3

写真

野菜を豪快に投入。強火で炒めるというより、「焼く」。
オイスターソースを入れて味をしみこませる。

4

写真

めんつゆを投入。
野菜がしなしなになるまで落し蓋をして弱火で煮る。

5

写真

水溶き片栗粉でトロミをつける。

6

写真

わざわざ新しい野菜を使う必要ありません。冷蔵庫の底で眠っている、モッタイナイ野菜を使って「節約料理」。

7

写真

料理例:
アツアツのご飯に野菜のごった煮をかけて「野菜丼」。
お好みで、鶏や豚などの肉を加えてもいい。お試しあれ♪

コツ・ポイント

野菜を炒めるときは、オリーブオイル(エクストラバージンオイル)を使うと野菜の甘みが引き出せる。
炒めるときは豪快に「強火」。
煮るときは繊細に「弱火」。
そのまま食べてもいいが、うどん、パスタ、丼物にも活用できます。

このレシピの生い立ち

冷蔵庫のちょっと古くなった、かと言って捨てるにはモッタイナイ野菜を、工夫して料理してみました。
レシピID : 708960 公開日 : 11/06/14 更新日 : 11/06/14

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

1 (1人)

13/03/08

First tsukurepo mark
写真

おいしかったです^−^

ぽんlove

つくれぽ有難うございます♪また作ってくださいね^^