苺クリーム餅

苺クリーム餅
既に和菓子ではありません!
とても簡単に出来ます♪※生地はじゅん13さんの「最高の求肥」を参考にさせて頂いています。

材料 (約10個分)

100g
●砂糖
120~150g
一つまみ
●水
200ml
食紅〈フードカラー)・色付けする場合のみ
極少量
------------------
200ml
砂糖
大さじ1〈以下でもOK)
苺ジャム
大さじ1
冷凍苺orブルーベリーなど
適宜〈なくてもOK)
------------------
たくさん

1

最初に生クリームを(砂糖も入れて)ホイップしておく。しっかりしたクリームになったら、苺ジャムを入れて良く混ぜておく。

2

写真

クリームをラップの上などにスプーンで落とし(小さいピンポン球くらい)、中に冷凍ベリー類などを入れ冷凍庫で固めておく。

3

耐熱容器に●の材料を全て入れて、箸でダマがなくなるまでしっかり混ぜる。

4

レンジに2分かける。〈アメリカのレンジ使用。日本の場合はもっと長くしてください)一度取り出し、木杓子などで混ぜる。

5

写真

さらにレンジで1分~1分半。様子を見ながら、お餅が容器から溢れないように注意してください。容器が熱いので火傷にも注意!

6

写真

取り出して、練る様に良く混ぜる。着色する場合は、練る前にフードカラーを一滴(極々少量でOK)落としてから練り混ぜる。

7

写真

バットにコーンスターチを全面びっしりひきつめる。

8

写真

その上に、熱いお餅を投入し、手にひっつかないようにコーンスターチをまぶしながら、思い切ってひっくり返す。

9

写真

生地を手で伸ばしていく。バット全面に広げるように(厚さは適当でOK)冷めるまで放置して待つ。

10

しっかり冷めたら、ナイフで長方形にカットしていく。約10枚くらい出来ます。

11

写真

冷凍してあったクリームを包む。饅頭のように綺麗に丸く包み込んでも、ただぺたんと包むだけでも大丈夫です。とじ目は下に。

12

包み終わったらラップをして冷蔵庫に入れ、クリームが解凍され柔らかくなるのを待って食べましょう。

13

そのまま冷凍保存できます〈食べる時は冷蔵庫で解凍)冷蔵庫で保存する場合も、2~3日は美味しく食べられます。

コツ・ポイント

クリームを冷凍するのは包みやすくするためです。多少包みづらくなりますが、その作業は省いてもOK。中のクリームをジャムではなくココア+チョコレートソースで作っても美味しい♥生地の砂糖は少なめですが十分甘いので、クリームはさっぱりとした甘みで。

このレシピの生い立ち

求肥と生クリームという大好きな組み合わせで和菓子風に作ってみました。求肥生地を少しピンクにして、中にはイチゴジャム入りの生クリーム+ブルーベリーを入れて、包み込んでみました。※求肥生地はじゅん13さんのレシピを参考にさせてもらっています。
レシピID : 709083 公開日 : 09/01/07 更新日 : 09/01/07

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」

2 (2人)

13/09/23

写真

十五夜意識してうさぎにしてみました! すごく好評でした♡

あやーや

か・・かわいい( ♥ᴗ♥ )素敵なつくれぽに感謝♬

09/05/07

First tsukurepo mark
写真

ふわふわで美味しかったです!レンジで出来るなんて!また作ります!

こりーちぇ

お餅っておいしいですよね♪我が家でも定番です!つくれぽ感謝♡

ひろこまち 2009年01月11日 11:52
カリフォルニアママサン♥

 新年おめでとうございます!
 
↑とっても美味しそうです^^
私も・・じゅんサンの最高の求肥レポしましたよ
クリームinで♡レポ予定しています♡

 今年もよろしくね♪♪
カリフォルニアママ 2009年01月12日 06:02
ひろこまちさん、コメントありがとうございます。
じゅん13さんの求肥、私も以前につくれぽさせてもらって、作りやすいし美味しいし♪
でも、求肥って砂糖の量が多くてちょっと怖いので(笑)自分のなかで、どこまで減らしても大丈夫かなーと試してみて、あと、少しお塩を加えて甘さを引き立たせようかな、と多少の変更をしてみました。
そして、今回レシピをアップしたのは、年末にかけてこのクリーム大福を数回作っていて、一度お友達に食べてもらったらレシピ教えてーと言われたので、覚書も兼ねてUPさせてもらいました。
餡子入りも美味しいですが、うちの娘は餡子が苦手なので、クリーム入れて作ってます。クリームだと、砂糖の量も調節しやすくて〈殆ど入れなくても美味しい)いいですよね♪とにかく、子供ウケがいいです^^