カステラ☆改良中

牛乳パックをパウンド型代わりにして焼いてみました。

材料 (牛乳パックの型 1本分 (2本分の場合))

全卵
2個 (4個)
1個分 (1個)
40g (80g)
薄力粉
10g (20g)
砂糖
70g (150g)
牛乳
大さじ 1と1/2 (大さじ 3)
大さじ 1と1/2 (大さじ 3)

1

強力粉、薄力粉はふるっておく。
面倒な場合は目の細かいざるに入れて泡だて器等でぐるぐるでOK。

2

牛乳とみりんを合わせてレンジで30秒ほど(人肌程度に)温める。
フライパン等に湯せん用の湯を沸かして火を止めておく。

3

全卵と卵黄を大きめのボウルに入れ2のお湯で湯煎にかけながら泡立てる。
人肌程度を目安に温まりすぎたらお湯から離して。

4

3に砂糖を3回に分けて入れマヨネーズ状になるまで泡立てる。
電動ミキサーの場合は高速で6~7分+低速で1分くらい。

5

オーブンを180度に予熱する。
2の牛乳とみりんを4に混ぜ、粉類を3~4回に分けてしっかり混ぜる。

6

型に生地を流し入れ、10cm程の高さからストンと何度か落とし大きな気泡を抜く。

7

180度で10分、その後160度に下げて20分焼く。竹串を刺してみて何も付いてこなければOK♪

8

ラップの上に逆さまにして置き、荒熱がとれたら型から外してピッタリとラップをかけて1日冷蔵庫で寝かせる

9

☆粉は薄力粉のみで作るとスポンジのような感じになります。個人的に強力粉の方がカステラっぽい仕上がりになる気がします。

10

☆砂糖はその時家にあるものを使いますが、きび糖+ザラメで作るのがお気に入り。白砂糖でもグラニュー糖でもいいと思います♪

コツ・ポイント

・4で最後に低速で混ぜた方が生地のキメが細かくなるみたいです。粉を入れた後は練らないように、だけどある程度しっかり混ぜて。
・焼きたてはふかふかでカステラらしくないので、最低1晩は寝かせてから食べて下さい☆

このレシピの生い立ち

いろんな方のレシピを参考にさせていただいて、自分用に覚書を作成中・・・
牛乳パック用の分量です♪
レシピID : 709252 公開日 : 09/01/07 更新日 : 09/01/17

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」