おうちでほうじ茶

ほうじ茶が飲みたくなったのに、買い置きがない・・・。
で、自分で作ったら簡単で意外においしかったので、記録記録!

材料

緑茶
1袋(100g)

1

鍋かフライパンを中火で熱し、茶葉を入れて木ベラで煎ります。

2

しばらくすると香ばしいいい匂いがしてきます(100gでは5分くらい)。
茶葉が茶色くなったら火を止めます。

3

鍋敷きかクーラーの上に鍋をのせ、木ベラでかき混ぜながら粗熱をとります。

4

茶葉が冷めたら、密閉容器に入れて保存します。

コツ・ポイント

茶葉の分量や鍋の種類によって、加熱時間を適当に調整してください。 (私はテフロン加工のフライパンを使いました。)
火を消した後も鍋の余熱で加熱されるので、コンロから下ろした方がうまくいくと思います。

このレシピの生い立ち

開封してから日が経った緑茶は、香りが抜けておいしくない。
でも捨てるのはもったいないし・・・。
以前「煎るだけで簡単にほうじ茶ができる」と聞いたことがあったので、
どうせならと試してみたら大成功!  これも立派なリサイクル!?
レシピID : 711279 公開日 : 09/01/10 更新日 : 09/01/10

みんなのつくりましたフォトレポート「つくれぽ」